週刊野球太郎
中学、高校、プロ・・・すべての野球ファンのための情報サイト

【中国、四国地区】シーズン前はこんな評価でしたが、2カ月経った後のドラフト候補たちはどう見えますか?

和田 恋 ワダ・レン
高知(高知県)/三塁手
178cm78kg/右投右打


■今春の成長ポイント
<厳重警戒>の中での失投選び
■コメント
久しぶりに四国から夢を抱かせる大型内野手が現れたように思う。頑張れ、元・野球王国・四国! 野球センスと力感、高校生にはなかなか並び立たない2つの要素を兼備している。通算31弾といわれる長打力よりも、どこに投げても打たれそうなスキのない構えと打席のムードがいい。これから伸びていく人のみずみずしさを感じる選手だ。

藤井 亮太 フジイ・リョウタ
高砂南〜東海大海洋学部〜シティライト岡山(25歳)
捕手/177cm70kg/右投左打

■今春の成長ポイント
失投を長打にできる怖さを打に
■コメント
50m5秒台の俊足を生かして、セーフティーバントならまずセーフ、正面の内野ゴロでも間一髪の機動力抜群。今の社会人にこういうタイプの捕手はちょっと見当たらない。体にスピードがあるのに、しっかり腰を割った合理的なスローイングができ、地肩の強さ、送球スピード共すでにプロ級だ。大舞台での経験を積みたい。そして打の向上を。

松島 圭祐 マツシマ・ケイスケ
広島工〜流通経済大〜伯和ビクトリーズ(25歳)
左翼手/176cm82kg/右投左打

■今春の成長ポイント
1年間コンスタントに働ける安定感
■コメント
プロ入りより難しいと思われる社会人ベストナインを昨季受賞。この選手のプレーの勢いは素晴らしい。渾身の力で背中を叩くほどに振り抜くバットスイングの勢い。右方向へ深く飛んでいく弾丸ライナーの勢い。そして、シートノックからベンチへ戻ってくる勢いまでも。いつも同じ質のプレーが出来ればプロだ。

記事タグ
この記事が気に入ったら
お願いします
本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.29 2018ドラフト総決算&2019大展望号 好評発売中
おすすめ特集
2019センバツ特集
2019ドラフト特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方