野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
ドラフト注目選手情報が充実!
週刊野球太郎
>公式サイトはコチラ<

200本塁打、200盗塁、250ホールド、100セーブ。日本ハムで今年達成されそうな記録とは!?

2017-02-28(火)0:00


 プロ野球はオープン戦に突入。各球団の陣容も明らかになりつつあり、いよいよ開戦の時が迫った。

 もちろんチームの勝敗も大事だが、選手個人の記録も気になるところ。昨季、日本一を達成した日本ハム選手の中で、今季達成されそうな記録を見てみよう。

◎中田翔:200本塁打(あと39本)


 今季でプロ入り10年目を迎える節目の中田翔。ここ3年間の本塁打数は昨季が25本、2015年が30本、2014年が27本となっている。

 200本塁打まで、あと39本と迫っているが、今までのキャリアハイは一昨年の30本ということを考えると、今季中での記録達成は決して簡単ではない。

 しかし、侍ジャパンの4番を争う筒香嘉智(DeNA)が昨季44本を放っているのだから、何とか40本以上を狙ってほしい。


◎田中賢介:200盗塁(あと8盗塁)

 田中賢介を聞いて、さほど盗塁のイメージはわかないかもしれないが、昨季は22盗塁、2015年は9盗塁、2012年は13盗塁。さらにいえば、渡米前に一番打者を任されていた2009年、2010年は連続して30盗塁以上を記録するほど走っていた。あと8つと迫った200盗塁達成の可能性は高い。

 ちなみに200犠打まではあと24 。ここ数年の犠打数は1ケタ台だが、それは犠打を求められる打順や役割ではないから。2007年には2番打者として58犠打を決め、リーグ記録(当時)を更新したこともある。

 打順との兼ね合いもあるが、うまくいけば盗塁と犠打のダブル記録達成もあるかもしれない。

◎宮西尚生:250ホールド(あと18 ホールド)


 昨季は39ホールド、2015年は25ホールド、2014年は41ホールドをマークした宮西尚生だから、あと18と迫った250ホールド達成は、ケガさえなければ時間の問題だろう。

 なお600試合出場まではあと77 試合。ルーキーイヤーから9年連続で50試合登板を重ねる宮西だが、最多出場は2012年の66試合だからこちらはちょっと難しいか。

 そういえば昨季、宮西は200ホールドと500試合登板を達成した。いつも高水準の成績を残す宮西については、毎年、節目の記録達成に触れれらている気がする。


◎増井浩俊:100セーブ(あと17 セーブ)


 昨季はシーズン途中から先発に配置転換したため10セーブ止まりだったが、2015年には39セーブ、2014年には23セーブを挙げている。

 あと17と迫る100セーブが達成されるかどうかは、増井浩俊の希望通りにクローザーのポジションに収まるかにかかっている。もしそうなれば記録達成は問題ないというか、むしろ軽く達成してもらわなければチームが困る。

 一応参考までに、150ホールドまではあと28 ホールド。セットアッパー時代の2012年に45ホールドで最優秀中継ぎタイトルを獲得しているが、この記録は今の本人にとっては目指すべきものではないだろう。


文=サトウタカシ (さとう・たかし)

新着記事

人気記事

注目特集記事

会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載

野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#27
  3. 200本塁打、200盗塁、250ホールド、100セーブ。日本ハムで今年達成されそうな記録とは!?

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.