週刊野球太郎
中学、高校、プロ・・・すべての野球ファンのための情報サイト

2013夏・島根の展望、ライターのみどころ、注目選手リストはこちらです!

<島根県の主な注目選手>
投手・浜村 拓人(出雲西・3年)
170センチ75キロ/左投左打
豪快に腕を振ってもコーナーを突ける投げっぷり。県下屈指の打力にも高い評価

投手・田部 稜太(石見智翠館・3年)
180センチ82キロ/左投左打
今春は地区予選敗退も島根中央から8回12奪三振。巧みなコーナーワークは出色

投手・恩田 和季(開星・2年)
184センチ86キロ/右投右打
威圧感に注目が集まるが、実は球のキレが最大の武器。登板ごとに進化の予感

投手・東方 伸友(浜田商・3年)
190センチ80キロ/右投右打
豪快なストレートを投げ込む未完の大器。今春は球が暴れず安定感に成長の跡

投手・増本 凌也(松江商・3年)
179センチ76キロ/右投右打
春の王者・開星を終盤まで苦しめた県内屈指の本格派。左腕・宅和健太郎も逸材

捕手・黒田 雅也(開星・2年)
172センチ74キロ/右投左打
春の島根大会決勝で猛打賞をマークしたヒットマン。昨秋から1番・捕手に

遊撃手・森田健太郎(島根中央・3年)
172センチ72キロ/右投右打
センス光る遊撃手。遠投100メートルの強肩を生かし、夏は登板の可能性もある

遊撃手・小越健太郎(浜田・2年)
172センチ68キロ/右投左打
巧みなバット操作でコンスタントに複数安打。遊撃手だが、投手としての才能も

外野手/潮 尚輝(石見智翠館・3年)
178センチ75キロ/右投右打
スピード感溢れる切り込み隊長。2年秋からスタメンも春先までに2ケタ本塁打

外野手・廣戸 剣太(大社・3年)
177センチ73キロ/右投左打
天才肌のミドルヒッター。今春、快音は鳴りを潜めたが、夏に向けて復調の兆し

<大会展望>
本命開星、追う経験豊富な実力校

春の島根を制した開星が総合力で一歩リードか。昨夏以降、筋力アップに力を注いだことで各選手の体格が見違えるほど大きくなり、すべてにおいてパワーアップ。投打の歯車も噛み合ってきただけにチーム力も抜き出ている。夏連覇を狙う立正大淞南、今春のセンバツを経験した益田翔陽、1年生大会優勝メンバーが最上級生となった出雲西、ノーシードながらタレントを揃える石見智翠館らも侮れない。いずれも投打のバランスが取れており、どのチームにも抜け出す力はある。

地区内勢力ピラミッド


<コラム>
読み応え十分の記録集

夏になると各地区のパンフレットを手にとって観戦する人も多いだろうが、島根県にはパンフレットとは別に前年度の情報が網羅された優れモノが販売されている。毎年、球春の訪れとともに島根大会の切符売り場などで100ページを超える記録集『白球・青春』がお目見えする。今年で第13号となる同記録集は、島根県高野連が編集・発行しており、各大会の記録もさることながら、高野連のスタッフが試合ごとの記事も書いており、何より温かみが詰まった一冊なのだ。

記事タグ
この記事が気に入ったら
お願いします
本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.31 2019夏の高校野球&ドラフト大特集号 好評発売中
おすすめ特集
2019夏の甲子園特集
2019ドラフト特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方