週刊野球太郎
中学、高校、プロ・・・すべての野球ファンのための情報サイト

ソリアーノも日本の名球会の資格あり? など話題の日本人メジャーリーガーの7〜9月を振り返る

 今年1月、サンフランシスコ・ジャイアンツとマイナー契約を結んだ元日本ハムの田中賢介が、7月9日(現地時間)にメジャー昇格。その日のメッツ戦に先発出場し、メジャーデビューを果たした。しかし、日本では二塁手として日本ハムの内野守備を支えてきた田中だったが、MLBの守備レベルの高さに苦しみ、また渡米の前々年のケガの影響もあったのか内野手としての評価は上がらずにいた。このデビュー戦も守備位置はレフトだった。

Q.田中は日本人としては50人目のメジャーリーガーとなったが、外野手としては何人目?
1.5人目
2.6人目
3.7人目
4.8人目


▲画・横山英史。ベースボールイラストレーションより

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

▼ ▼?正解は?▼ ▼

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼




A.7人目

 イチロー、新庄剛志、田口壮、松井秀喜、福留孝介、青木宣親に続く7人目。今シーズン田中は内野手としての出場はなかったが、もし出場していれば松井稼頭央、井口資仁、中村紀洋、岩村明憲、西岡剛、川ア宗則に続く、こちらも7人目となっていた。

 日本人内野手がMLBで評価を得る難しさを痛感させられる事態が続いているが、逆に日本では通用しなかったが、MLBでは変身を遂げた内野手がいる。ドミニカ共和国のカープアカデミーを経て広島に入団したアルフォンソ・ソリアーノ(現ヤンキース)だ。ソリアーノは8月7日のホワイトソックス戦で日米通算2000本安打を達成した。ソリアーノが日本でプレーしたのは1年、9試合だけだったが、規定上は名球会入りの条件を満たすこととなるため、どのような扱いとなるのか注目を集めた。

Q.ソリアーノが日本で打ったヒットの数は?
1.2安打
2.3安打
3.5安打
4.7安打



▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

▼ ▼?正解は?▼ ▼

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼




A.2本

 ソリアーノが日本で記録した安打は1997年8月10日の阪神戦で中込伸から打った2安打のみ。この度、規定を満たしたことを伝えられた本人は、名球会入りに前向きな姿勢を見せていたが、日本でのプレー期間があまりにも短いため、名球会側は12月13日に行われた総会で取り扱いについて協議を行った模様。

 ニューヨーク・ヤンキースに所属するソリアーノが日本で話題を集めた夏場、同じニューヨークにやってきたのが松坂大輔。今シーズン、レッドソックスからインディアンスに移籍を果たすも、メジャー昇格のチャンスがやってこなかったため、契約時の条項を使い自らの意思で退団。若手先発投手が年間ベースの制限投球数に達しスターター不足に陥ったメッツと、8月22日にメジャー契約を結んだ。当初は先発の役割を果たせずにいたが、9月後半に入り復調。最終登板となった9月25日のレッズ戦では8回途中4安打無失点の好投を見せるなど、3勝3敗でシーズンを終え、来季以降のMLBでのプレーに望みをつないだ。

Q.松坂がメッツで背負った背番号は?
1.「16」
2.「18」
3.「19」
4.「20」



▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

▼ ▼?正解は?▼ ▼

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼




A.「16」

 西武、レッドソックスで14年間「18」を背負ったが、インディアンスでは「18」が永久欠番だったため「20」に。メッツでは「18」が空いていたが、野茂英雄やデービット・コーンなど偉大なOBが背負った「16」を選んだとのこと。松坂は野茂に断りを入れたところ「僕は(メッツでは)だめでしたけど」と、野茂らしい返事があったのだとか。


■プロフィール
文=秋山健一郎(あきやま・けんいちろう)…1978年生まれ、東京都出身。編集者。担当書籍に『日本ハムに学ぶ勝てる組織づくりの教科書』(講談社プラスアルファ新書)、『プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクスリポート1、2』(デルタ、水曜社)など。

記事タグ
この記事が気に入ったら
お願いします
本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.29 2018ドラフト総決算&2019大展望号 好評発売中
おすすめ特集
2019センバツ特集
2019ドラフト特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方