週刊野球太郎 野球の楽しみ方が変わる野球サイト

《2015甲子園監督名鑑〜宮崎代表》宮崎日大を率いる榊原聡一郎監督

1980年秋のドラフトで、広島からドラフト2位指名を受ける。ウエスタンリーグでは、1985年に打点王、1988年に本塁打・打点の二冠王を獲得。しかし、1軍では活躍できず、1990年途中にダイエーにトレード移籍。1991年には広島に移籍するも、その年限りで現役を引退した。
その後は、焼き肉店などを経営する傍ら、中国地方を中心としたローカルタレントとして活躍。2005年には、NPO法人「プロ育成野球専門学院」の校長にも就任。会社員などを経て、2014年8月より母校・宮崎日大の監督に。わずか1年で、母校を甲子園へと導いた。

記事タグ
この記事が気に入ったら
お願いします
本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.27 2018夏の高校野球&ドラフト大特集 甲子園を制覇するのは!? 好評発売中
おすすめ特集
2018ドラフト特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方