週刊野球太郎
中学、高校、プロ・・・すべての野球ファンのための情報サイト

【1949】2リーグ分裂の余波!タイガースの主力選手6人を新球団の毎日がぶっこ抜き!

プロ野球界再編で2リーグ分裂が決まり、新チームが続々と結成される中、大晦日にタイガースから大量6選手が毎日に移籍した。フロントと軋轢があった若林忠志選手兼監督を筆頭に、別当薫、土井垣武、呉昌征、大館勲夫、本堂保次となんと当時の主力ばかり。一連の球界再編の際に二枚舌外交を行い、最終的には毎日を裏切って巨人に付いたタイガースにとって「因果応報」の意味を深く感じさせる大晦日となった。

記事タグ
この記事が気に入ったら
お願いします
本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.29 2018ドラフト総決算&2019大展望号 好評発売中
おすすめ特集
2019センバツ特集
2019ドラフト特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方