週刊野球太郎
中学、高校、プロ・・・すべての野球ファンのための情報サイト

【開幕スタメン予想 セ・リーグ後編】DeNA・ラミレス監督は8番・投手解除?阪神は1、2番に期待

文=落合初春

【開幕スタメン予想 セ・リーグ後編】DeNA・ラミレス監督は8番・投手解除?阪神は1、2番に期待
 キャンプ、オープン戦…。季節は目まぐるしく進み開幕はすぐそこ。待ちに待った開幕戦、各球団の布陣はどうなるのか、開幕スタメンを予想してみたい。

横浜DeNAベイスターズ


■DeNAの開幕スタメン予想
1(中堅)神里和毅
2(三塁)宮崎敏郎
3(右翼)ソト
4(左翼)筒香嘉智
5(一塁)ロペス
6(二塁)伊藤裕季也
7(捕手)伊藤光
8(遊撃)大和
9(投手)今永昇太

 1、2番がしっかり固まっておらず、今年も2番から5番に宮崎敏郎、ソト、筒香嘉智、ロペスを並べる布陣になりそう。オープン戦からこの並びで発進しており、今年は2番・宮崎がキーマン。問題は昨季、迫力を欠いた6番打者。パンチ力が自慢のルーキー・伊藤裕季也、中井大介、佐野恵太らが争うが、ソトが二塁も守れるため大激戦。梶谷隆幸は右肩痛で出遅れている。「8番・投手」は、9番の適任者不在でこだわりを捨てると予想。

中日ドラゴンズ


■中日の開幕スタメン予想
1(遊撃)京田陽太
2(中堅)大島洋平
3(右翼)平田良介
4(一塁)ビシエド
5(左翼)アルモンテ
6(二塁)高橋周平
7(三塁)福田永将
8(捕手)大野奨太
9(投手)吉見一起

 ゴールデンルーキー・根尾昂が注目を集めるが、右ふくらはぎの肉離れで2軍へ。ある意味ではうまく時間的な余裕を得ることができた。無理やり開幕で起用する必要はなさそうだ。

 トップバッターはオープン戦開幕から京田陽太を起用しており、上位打線の並びで与田剛監督新体制の色を出す構えか。三塁、二塁は阿部寿樹もスタメン争いに加わっている。

阪神タイガース


■阪神の開幕スタメン予想
1(遊撃)北條史也
2(二塁)糸原健斗
3(右翼)糸井嘉男
4(一塁)マルテ
5(左翼)福留孝介
6(三塁)大山悠輔
7(中堅)江越大賀
8(捕手)梅野隆太郎
9(投手)メッセンジャー

 遊撃に再転向の鳥谷敬が注目を集めるが、さすがに今年は北條、糸原の1、2番コンビに期待。ルーキーでは近本光司と木浪聖也が才能を示しているが、代走要員と守備固め要員を欠く現状では、今後の競争次第だがサブ待機がベストか。

文=落合初春(おちあい・もとはる)

記事タグ
この記事が気に入ったら
お願いします
本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.31 2019夏の高校野球&ドラフト大特集号 好評発売中
おすすめ特集
2019夏の甲子園特集
2019ドラフト特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方