週刊野球太郎 野球の楽しみ方が変わる野球サイト

【1994】イチローが快挙!パ・リーグ新記録となる打率.385でフィニッシュ!

この年、登録名を鈴木一朗から変更したイチロー(オリックス)が大ブレイク。独特のバッティングフォームがコーチ陣に理解されていなかったが、新しく就任した仰木彬監督の目に留まり一軍に抜擢。この日の最終戦まで打ちに打ったり、当時のプロ野球新記録である210安打、パ・リーグ新記録となる打率.385を樹立した。この年からイチローは日米で8年連続首位打者の偉業を達成することになる。

記事タグ
この記事が気に入ったら
お願いします
本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.27 2018夏の高校野球&ドラフト大特集 甲子園を制覇するのは!? 好評発売中
おすすめ特集
2018ドラフト特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方