週刊野球太郎 野球の楽しみ方が変わる野球サイト

【検索ワード爆アゲ必至。新春、注目の男たち!】来るぞ清宮幸太郎劇場「プロ編」。新春の初砲予定は?

【検索ワード爆アゲ必至。新春、注目の男たち!】来るぞ清宮幸太郎劇場「プロ編」。新春の初砲予定は?

 いざ新年。正月休みが終われば、プロ野球界もキャンプに向けて一段と温まっていくだろう。

 1月からプロ野球界を盛り上げてくれそうな「検索ワード急上昇男」を徹底予想。見どころを紹介したい。

さぁはじまるぞ! 清宮劇場「プロ編」堂々の幕開け


 12月にやや静まったのは、怪物・清宮幸太郎(早稲田実→日本ハム1位)に関する報道だ。11月24日の入団会見で。ドラフト前から続いた清原劇場第1章『スーパー高校生・清宮幸太郎編』は一段落。12月は育成プランなどが主の幕間だった。

 だが、新年からはじまるのは第2章「プロ編」だ。1月は怒涛の「清宮ラッシュ」が控えている。

注目のイベントが目白押し!


 まずは入寮式だ。今年の新人合同自主トレは1月9日(火)のスタート予定。その前の週末が入寮式になるだろう。

 毎年、入寮式といえば持参品が注目を集める。大量の本やマンガ、アイドルのDVDなどさまざまなモノが持ち込まれるが、清宮が持ってくるのは果たして!?

 近年は特注のマットレスを持ち込むルーキーが増えており、もし清宮が持ち込めば布団業界は大喜びだろう。筆者は念のため布団関連株をチェックしておく。いずれにしても清宮の持参品は「斎藤佑樹のハンカチ」並みに検索急上昇ワードになるはずだ。

 清宮とともに宮台康平(東京大→日本ハム7位)も入寮で注目を集めそうだ。東大生左腕の持参品も気になる。


すでにチケット完売! 新入団選手歓迎式典


 続く1月14日(日)に鎌ヶ谷スタジアムで開催されるのは新入団選手歓迎式典。ファンとの交流会やお楽しみ抽選会が予定されているが、日本ハムはチケットの前売りを決定。12月21日に発売を開始すると、クリスマスには公式HPで完売の表示が出た。ひっそりと1月の清宮フィーバーは始まっていたのだ!

 そして1月中旬にはキャンプの振り分けが発表される。順調にいけば清宮は1軍アリゾナキャンプ参加が濃厚。将来的なメジャー挑戦を目標に掲げる清宮だが、本場のメジャースカウトたちが鉛筆を舐めながらやってくるに違いない。彼らのコメントがメディアを賑わせることは確実だ。

 2月3日(土)は節分の豆まきの絵も入ってくるだろう。アリゾナでは炒り大豆の入手が難しいため、昨年と同様に殻付きの落花生を投げると見た。

 ちなみに“豆知識”だが、北海道や東北、北陸ではもともと節分に殻付き落花生を投げる風習があるそうだ。

 いざはじまる清宮劇場第2幕。どんなコメントが飛び出すのか、一挙一動に注目したい。


文=落合初春(おちあい・もとはる)

記事タグ
この記事が気に入ったら
お願いします
本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.27 2018夏の高校野球&ドラフト大特集 甲子園を制覇するのは!? 好評発売中
おすすめ特集
2018ドラフト特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方