週刊野球太郎はニュースにはない奥深い情報を毎日配信 ドラフト候補累計4000人超 圧倒的な取材情報
メンバーサイト入口
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
※Wi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。

広島は「℃℃℃(ドドドォー!!!)」。 セ・リーグ各球団のスローガンに込められた意気込みとは?

2018-02-05(月)0:00

広島は「℃℃℃(ドドドォー!!!)」。 セ・リーグ各球団のスローガンに込められた意気込みとは?

 キャンプが始まり、開幕に向けて選手たちのテンションも上がっている。各球団のスローガンも出揃ったので、あらためてその意気込みを確認しておこう。今回はセ・リーグ編だ!

◎広島


2017年:カ舞吼!-Kabuku-
2018年:℃℃℃(ドドドォー!!!)

 長らく3〜4文字の「日本語+英字」というパターンのスローガンできていた広島。しかし、今年はそれを踏襲せず、「℃℃℃(ドドドォー!!!)」となかなかの変化球を投げ込んできた。2017年も「読み方がわからない」というファンの声が噴出していたが、今年もパッと見は意味不明。努力、泥臭さ、度胸、同心、同郷といった「ど」から始まるチームを象徴するワードに、熱さ(温度)やカープの「C」を絡めたものだという。3つ重ねたのは、リーグ3連覇への思いも込められている。

◎阪神


2017年:挑む Tigers Change
2018年:執念 Tigers Change 2018

 金本知憲監督が就任した2016年の「超変革」から始まり、2017年は「挑む」に。そして今年は「全身全霊を懸けて不屈の精神で立ち向かう。たとえ、どんなに苦しい局面になろうとも、最後の最後まで絶対に勝負を諦めない」というスピリットの象徴として、「執念」へ。金本監督就任以来の順位も、2016年4位、2017年2位とくれば、次はもう頂点しかない!?


◎DeNA


2017年:THIS IS MY ERA.
2018年:VICTORY is within US.

 外国人のラミレス監督が率いるチームらしく、英語でキメたスローガンが続くDeNA。2017年の「THIS IS MY ERA.」は「これからは俺の時代だ!」、2018年の「VICTORY is within US.」は「勝利は我らの中にある」という意味。これらはすべてラミレス監督の発案だ。

 なお、DeNAは2017年9月に、追加のスローガンとして「すべてはこの時のために」という意味の「OUR TIME IS N.O.W.」(「N.O.W.」はNo Opportunity Wasted=このチャンスを逃がすな)も発表している。「もう3位では満足できません」と貪欲にコメントしているラミレス監督の思いは届くのか。


◎巨人


2017年:新化 〜GIANTS PRIDE 2017〜
2018年:奮輝 〜GIANTS PRIDE 2018〜

 阪神・金本監督、DeNA・ラミレス監督と同じく、巨人の高橋由伸監督も3年目。2016年の「一新」から2017年の「新化」、そして今年の「奮輝」といった変遷をたどっている。高橋監督は球団の公式サイトを通じ「気持ちを奮い立たせ、勇気を持って戦い抜いた先に、我が巨人軍が光り輝く栄光が待っています。6年ぶりの日本一奪回に向け、チームが一丸となって奮起します」と力強くコメント。長い巨人の歴史のなかで、同じ監督で2年連続Bクラスは一度もない。今シーズンは正念場となる。


◎中日


2017年:原点回帰〜ゼロからのスタート〜
2018年:原点回帰 Dragons愛!

 昨季以来の森繁和監督体制では、「原点回帰」を一貫して掲げている。公式サイトで森監督は「ドラゴンズが強い時代だったのが原点、ここに戻りドラゴンズを変えていく、そしてファンとともに球団、選手がドラゴンズ愛を共有し、一体になっていきたい」とコメント。強面のビジュアルながら、かつての教え子だった松坂大輔を受け入れるなど、根底には「愛」がある。あとはチームの成績だけだ。


◎ヤクルト


2017年:目を覚ませ! SNAP OUT OF IT 2017
2018年:Swallows RISING 再起

 2015年に優勝したものの、2016年は5位。そこで2017年は「目を覚ませ!」カツを入れるも最下位と、さらに沈んでしまったヤクルト。チームを立て直すべく、小川淳司監督、宮本慎也ヘッドコーチがチームに復帰し、「再起」を図る体制は整った。昨年、故障で戦力になれなかった選手たちが戻ってくれば、「RISING」があっても驚かない。


文=藤山剣(ふじやま・けん)

ドラフト会議まであと何日?

時間
先取り2018ドラフト注目選手特集
先取り2018ドラフト注目選手特集
 
会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載
野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!
メンバーサイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

2018年ドラフト情報先取り
全国のドラフト注目選手が満載!
先取り2018ドラフト注目選手特集

プロ野球戦力外通告・引退
に関するのコラムも
プロ野球戦力外通告・引退特集

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#3
  3. 広島は「℃℃℃(ドドドォー!!!)」。 セ・リーグ各球団のスローガンに込められた意気込みとは?

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.