週刊野球太郎はニュースにはない奥深い情報を毎日配信 ドラフト候補累計4000人超 圧倒的な取材情報
メンバーサイト入口
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
※Wi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。

好事魔多し! 大味のソフトバンクは危険!? 各球団の“暗黒時代”はいつ? パ・リーグ編

2018-02-28(水)0:00

好事魔多し! 大味のソフトバンクは危険!? 各球団の“暗黒時代”はいつ? パ・リーグ編

 オープン戦開幕。この時期はケガ人の情報を除けば、とにかくポジティブな話題が多い。

 だがコアなファンになればなるほど、隠された不安も見えてくる。「もしかして暗黒時代では?」。そう思ったときにはもう遅い。来る暗黒時代に備え、各球団の前回の暗黒時代をおさらいしてみたい。今回はパ・リーグ編。

◎ソフトバンク【1978〜1997年】


 現在は常勝球団に成長したソフトバンクだが、実は前身の南海からダイエー時代にかけて、20年連続Bクラスという壮絶な暗黒時代を経験している。

 1940年代から70年代後半にかけての南海時代は常勝球団だったが、1977年、シーズン残り2試合を残して野村克也監督(選手兼任)を解任。球団側は沙知代夫人の現場介入があったとしている。

 この解任劇に伴い野村派の主力選手・コーチが退団。主砲・門田博光がひとり気を吐いたが投手陣が奮わず、長き暗黒時代に突入した。歴史的には「黄金期→暗黒時代→黄金期」の流れで非常に大味。いつかは長い暗黒時代がやってくるかも!?

◎西武【1968〜1981年】


 2014年から2016年まで3年連続Bクラスで暗黒突入の可能性もあった西武だが、昨季は息を吹き返して踏みとどまった。

 ライオンズの暗黒時代といえば、1970年代前後。1968〜1974年に7年連続Bクラス、1975年の3位を挟んで、1976〜1981年に6年連続Bクラスを記録している。

 1969年に球界全体を巻き込んだ「黒い霧事件」が発覚。当時の球団は西鉄で福岡が本拠地だった。主力選手が永久追放処分となり、チーム力が急降下。ファンの支持も失って球団経営が悪化し、太平洋クラブ、クラウンライターと次々に身売り。最終的に西武グループが買収し、所沢に移転した。

 実質的には所沢移転で常勝球団となり、以降は暗黒時代なし。


◎楽天【なし】


 2005年の球団創設から4年連続Bクラスだったが、2009年には2位に食い込み、さらに2013年には日本一。新設では長い黎明暗黒期が続く球団もあったなか、スピード出世を遂げている。


◎オリックス【2002年〜】


 阪急時代の1960年代からイチローが在籍した1990年代までリーグ優勝12回を記録し、歴史的には強い部類に入るオリックス。

 しかし、2002年に最下位に転落すると投手陣が崩壊。2003年には7対26、1対29など想像を絶する敗戦スコアを記録するなど、2002年から3年連続最下位と低迷。観客動員数にも大いに影響を及ぼし、近鉄との合併への追い討ちとなった。

 その後は2008年、2014年に2位に入っているが、それ以外のシーズンはBクラス。今が暗黒時代なのかもしれない。


◎日本ハム【1968〜1977年】


 1968年から10年連続Bクラス。当時は東映が親会社だったが、映画産業が右肩下がりで球団売却。日拓ホーム、日本ハムへと親会社が移った時期だった。

 歴史的にはAクラスも多いが、他球団の黄金期に阻まれて1位をとりきれなかった。しかし、札幌移転後は5度のリーグ優勝を果たし、殻を破っている。


◎ロッテ【1986〜2004年】


 資金には恵まれていないが、「下剋上」の一発ありがロッテの特徴。しかし、プレーオフがない時代は辛かった。

 1986年から2004年は、1995年の2位を除いてBクラス。1986年オフに稲尾和久監督を解任し、落合博満をトレードで中日に放出。さまざまな努力で観客を増やそうと試みたが、ついに1992年に川崎から千葉に移転した。

 2005年に阪神との日本シリーズを制し、1974年以来の日本一に輝くまでは、暗黒時代だったといえるだろう。

 厳しいチーム経営事情だが、2013年からの在任5年で3度のCS進出を果たした伊東勤監督の手腕は見事だった。

文=落合初春(おちあい・もとはる)

ドラフト会議まであと何日?

時間
先取り2018ドラフト注目選手特集
先取り2018ドラフト注目選手特集
 
会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載
野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!
メンバーサイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

2018年ドラフト情報先取り
全国のドラフト注目選手が満載!
先取り2018ドラフト注目選手特集

プロ野球戦力外通告・引退
に関するのコラムも
プロ野球戦力外通告・引退特集

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#2
  3. 好事魔多し! 大味のソフトバンクは危険!? 各球団の“暗黒時代”はいつ? パ・リーグ編

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.