野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
高校野球の選手情報が充実!
週刊野球太郎
>公式サイトはコチラ<

日本ハムで「ポスト谷元」が勃発!? 谷元圭介の電撃トレードでチャンスが巡ってくるのは誰だ?

2017-08-05(土)0:00

日本ハムで「ポスト谷元」が勃発!? 谷元圭介の電撃トレードでチャンスが巡ってくるのは誰だ?

 トレード期限の7月31日、日本ハムが谷元圭介を中日に金銭トレードで放出した。谷元の今季の日本ハムでの成績は以下の通りだ。

◎谷元圭介(32歳)


■2017年成績
36試合:0勝2敗/21ホールド/1セーブ/防御率3.31

 谷元は押しも押されもせぬ日本ハムのセットアッパー。オールスターゲームに出場した選手が同シーズン中にトレードに出されるのはNPB初の出来事だという。

 ファンの心中はお察しするが、これが日本ハムのハイブリッド経営。少なくとも新球場ができるまでは「プロビンチアの手法」(※)に耐え、慣れなくてはならない。

 実に衝撃的だが、悪いことばかりではないだろう。昨年の日本一もドラスティックな切り替えが実を結んだ結果だった。

 ズバリ、「ポスト・谷元」は誰になるのか。繰り上がりでチャンスが巡ってくる選手をチェックしたい。

(※プロビンチアの手法=サッカー・セリエAで主に使われる用語。地方都市の中小クラブが主力選手をビッグチームに放出することで資金を得て、経営を成り立たせる手法のこと)


◎鍵谷陽平(26歳)


■2017年成績
39試合:2勝2敗/7ホールド/防御率2.89

 谷元に代わるセットアッパーの第一候補に挙がるのはやはり鍵谷陽平だろう。昨季も48試合に登板してリリーフ陣を支えたが、今季も前半戦から投げまくり登板数を増やした。ただ成績は上々だが、6月25日に疲労の蓄積で1軍登録抹消。7月18日に再昇格したが、24日にまた2軍に戻っている。

 投げ疲れしないスタミナを手にすれば、ポスト・谷元の本命になれるのだが……。

◎石川直也(21歳)


■2017年成績
30試合:0勝0敗/7ホールド/防御率3.45

 高卒3年目、年齢的にも期待が注がれるのは石川直也だ。昨季、最終戦で1軍デビューを果たしたばかりだが、今季はビハインド時を中心に出番を増やしている。6月は2軍で調整したが、大事に使われている証。セットアッパーとしての才能もあるが、最近の日本ハムの“昇進システム”を考えると一度、先発転向もありそう。


◎田中豊樹(23歳)


■2017年成績
11試合:0勝0敗/0ホールド/防御率2.92

 大卒2年目の田中豊樹も出場機会を増やしている。7月6日に1軍に登録されるとさっそく好投。150キロ超のストレートを武器に12回1/3を投げて15三振を奪っている。谷元の放出に踏み切ったのは、田中の好投も一因だろう。


◎玉井大翔(25歳)


■2017年成績
11試合:1勝1敗/1ホールド/防御率4.76

 谷元がトレードで放出された翌日、1軍に再昇格したのはルーキー・玉井大翔。今季は6月に石川直也との入れ代わりで1軍に昇格し、キレのある球筋を披露していた。ルーキーではあるが25歳とやや年齢は高め。舞い込んだチャンスを生かしたい。

(成績は8月1日時点)


文=落合初春(おちあい・もとはる)

新着記事

人気記事

注目特集記事

会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載

野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

iPhoneユーザーの方はiPhoneアプリ「野球太郎Pocket」でも記事・コラムが読めます。(一部の記事は有料です。)

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#2
  3. 日本ハムで「ポスト谷元」が勃発!? 谷元圭介の電撃トレードでチャンスが巡ってくるのは誰だ?

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.