野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
ドラフト注目選手情報が充実!
週刊野球太郎
>公式サイトはコチラ<

楽天打線が面白い! 助っ人三連星など攻撃型フォーメーションで一気浮上も!?

2017-04-11(火)0:00


 今季の楽天は一味違う。

 開幕からオリックスに3タテを決めると、続くソフトバンク3連戦でも2勝1敗の勝ち越し。5勝1敗のスタートダッシュを決めた。

◎超攻撃的布陣が実現


 今季はなんといっても打線だ。開幕戦のオーダーを見てみよう。

1(遊撃):茂木栄五郎
2(右翼):ペゲーロ
3(三塁):ウィーラー
4(DH):アマダー
5(二塁):銀次
6(一塁):今江年晶
7(中堅):島内宏明
8(左翼):聖澤諒
9(捕手):嶋基宏

 一目でわかる特徴は、2番・ペゲーロから助っ人3枚を並べた超強力布陣。昨季も在籍した3人だが、ケガなどで全員が並んだ試合は少なかった。それでも夏場に3人がそろったときには、すさまじい威力を発揮した。

 梨田昌孝監督の攻撃重視采配や遊び心、三木谷浩史オーナーのグローバル戦略、楽天ファンの期待が見事に噛み合って、開幕からこのオーダーが実現した。

 ウィーラー、アマダーはいまだ調子が上がってこないが、茂木栄五郎、ペゲーロの1、2番がそれぞれ2本塁打を放っており、歯車が噛み合えばさらに強力になるだろう。

 近年は助っ人好投手が多く来日しており、投手への期待度が高い時代だ。そんななか、直感的にファンの心をとらえる助っ人野手三連星。お目にかかる機会は10年に1度だろう。

◎二塁コンバートの銀次も攻撃のキーに


 さらなる転換は銀次の二塁コンバートだ。一塁や三塁のイメージが強い銀次だが、本格ブレイクを果たした2012年は72試合に渡って二塁で出場。無難にこなしていた。

 二塁では名手・藤田一也も控えているが昨季はやや守備範囲の衰えが見えたこともあり、楽天ファンの間では守備の不安よりも打線強化への期待の声が大きいようだ。それでも藤田の守備力はいまだリーグ上位レベル。オプションは増える一方だ。

 また、投手陣は岸孝之がインフルエンザで出遅れ、安樂智大がケガで離脱したにも関わらず、小刻みな継投で粘り勝ちを収めている。2人が帰還すれば……、という期待はもちろんだが、ルーキーの菅原秀、森原康平、高梨雄平が開幕2カード終わって全員自責点ゼロの快投中。リリーフ陣がにわかに活気づいてきた。

 今年の楽天には夢がある。大駆けもあるのではないだろうか。

(※成績は4月6日現在)


文=落合初春(おちあい・もとはる)

新着記事

人気記事

注目特集記事

会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載

野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#22
  3. 楽天打線が面白い! 助っ人三連星など攻撃型フォーメーションで一気浮上も!?

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.