週刊野球太郎
中学、高校、プロ・・・すべての野球ファンのための情報サイト

第10回『逆境ナイン』『REGGIE』『巨人の星』より

「球言(たまげん)」とは、名作&傑作マンガに登場する野球格言≠フことである。野球というスポーツの真理を突いた一言、技術を磨く名言、駆け引きを制する名台詞の数々は、現実のプレーや采配にも役立ったり役立たなかったりするのだ!
連載10週目となる今回は番外編として、野球マンガに登場する「野球魂のこもった迷言」=略して魂言≠お届けする!

★球言1



《意味》
一生懸命に野球と向き合っていると、ツライことや苦しいことがたくさん襲ってくる。逆境に陥ったときは、宇宙の大きさを思い出し、「まだまだ…!!」と前を向いて頑張ろう。

《寸評》
デカいよ、話が! 高いよ、テンションが! これぞ島本和彦節! 正念場で抗えないプレッシャーに包まれたとき、ダメもとで念じてみたいセリフ No.1。最後の部分を他のスポーツや勉強、恋愛などに置き換えて使うことも可能。

《作品》
『逆境ナイン』(島本和彦/小学館)第1巻より

《解説》
全力学園野球部のキャプテンである不屈闘志はある日、校長から「廃部」を言い渡される。突如、目の前に出現した逆境。何とか野球部を存続させたい不屈は、夏の甲子園で優勝旗を持って帰るという大風呂敷を広げてしまう。さらに決意の証明として、春の甲子園ベスト8の強豪・日の出商業高を10日以内に練習試合で叩きのめす約束まで。
追い込まれた野球部は猛特訓を開始するが、肝心の練習試合が近づくと、ケガや補習などで部員が続々と脱落。不屈は叫ぶ。
「この宇宙のどこかでは今も───おたがいの星の運命をかけて、壮大な宇宙戦争が行われているんだろうなあ…… それにくらべりゃ……たかが野球!! まだまだ……まだまだ…!! どうにでもなるさ……なあ宇宙よ!!」
激しさを増す逆境に向かい、不屈の戦いは続く。


★球言2


《意味》
ピッチングという芸術を追求していった結果、敵に打ち返されたボールさえも美しく感じてしまった投手のコメント。ナルシズムをこじらせてしまった人向け。

《寸評》
打者が素晴らしい当たりを打てたのは、投げた自分のボールが素晴らしかったから、という発想の転換。手痛い逆転打を浴びたときや、笑えない飛距離を出されたときなど、自分をなぐさめる言葉として意外に使い勝手はいい。

《作品》
『REGGIE』(GUY・JEANS & ヒラマツ・ミノル/講談社)第9巻より

《解説》
自らのピッチングに究極の美を求める、広島バーバリアンズの左腕エース・立花裕美。東京ジェントルメンとの天王山に先発した彼は、8回まで2失点の好投を見せる。
バーバリアンズが1点リードで迎えた9回裏。ジェントルメンは1死二塁とし、四番のレジー・フォスターを打席に送る。
メジャーリーグの強打者だったレジーのバッティングに、己と同等の美を感じ取った立花は、「わしの芸術を完成させるべき時が来たんじゃー!!」と胸を躍らせ、渾身の一球を投げ込む。
豪打一閃。レジーが打ち返した打球は、大きな弧を描きながらレフトスタンドへ消えていく。逆転サヨナラツーラン。ボールの行方を見詰める立花は呟く。
「さすがわしの投げた球じゃ……飛んで行く打球までもが美しい!」


★球言3


《意味》
冬の雪山で秘密の特訓をしている最中、偶然出会ったスキーヤーに、自分が巨人軍の選手であることを気づかれないまいと、星飛雄馬がとっさに放った言いわけ。

《寸評》
言いわけになってないから! 怪しさ満点だから! あまりのシュールさに、スキーヤーも思わず「そうですか」と納得。 ちなみに「野球ぐるい」という表現は文庫版のもの。コミックスでは、別の単語を使用している。

《作品》
『巨人の星』(梶原一騎、川崎のぼる/講談社)文庫版・第4巻より

《解説》
昭和43年。念願の巨人軍に入団した星飛雄馬は、正月から雪山へ特訓に出かける。
寂しさにくじけそうになりつつも、1人でテントを張り、孤独なトレーニングを続ける飛雄馬。途中から親友の伴宙太も合流し、雪玉を使ったピッチング練習を重ねる。
と、そこへ1人のスキーヤーが出現。慌てて着ていた巨人軍のユニフォームを隠す飛雄馬。高校時代に野球部のエースだったというスキーヤーは、飛雄馬の投球を見て話しかけてくる。
「失礼ですが あなたはしろうとじゃありませんね そういえばどこかで見た顔・・・・」
正体を知られたくない飛雄馬は、「い いえ とんでもない そんな・・・・ただの野球ぐるいですよ」と必死に否定するのだった。


文=ツクイヨシヒサ
野球マンガ評論家。1975年生まれ。著書に『あだち充は世阿弥である。──秘すれば花、『タッチ』世代の恋愛論』(飛鳥新社)、編著に『ラストイニング勝利の21か条 ─彩珠学院 甲子園までの軌跡─』(小学館)など。

記事タグ
この記事が気に入ったら
お願いします
本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.29 2018ドラフト総決算&2019大展望号 好評発売中
おすすめ特集
2019センバツ特集
2019ドラフト特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方