週刊野球太郎
中学、高校、プロ・・・すべての野球ファンのための情報サイト

【1962】平和台球場で元西鉄の川崎徳次の引退試合が行われた!

社会人チームから南海へ入団し、その後、戦時中の召集をはさんで、巨人、西鉄と3球団で投手として活躍した川崎徳次。1948(昭和23)年には27勝を挙げ最多勝、1953(昭和28)年には24勝で最多勝、防御率1.98で最優秀防御率のタイトルを獲得している。西鉄クリッパーズ創設時に、地元出身の投手を欲していたチームに請われて移籍、1962(昭和)年3月3に行われた引退式も、本拠地である平和台球場で行われた。

記事タグ
この記事が気に入ったら
お願いします
本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.29 2018ドラフト総決算&2019大展望号 好評発売中
おすすめ特集
2019センバツ特集
2019ドラフト特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方