週刊野球太郎
中学、高校、プロ・・・すべての野球ファンのための情報サイト

谷元圭介(日本ハム)、石川雅規(ヤクルト)…。160センチ台の“小兵”14名の2016年通信簿


 大谷翔平(日本ハム)と新井貴浩(広島)がMVPを獲得するなど、大柄なフィジカルモンスターたちが跋扈するプロ野球界。しかし、そのトレンドとは真逆の“小兵”たちは、いつだってファンの心を熱く燃やし、小柄な少年少女たちに夢を与える存在だ。

 2016年、公称160センチ台のNPB在籍選手たちの成績はどうだったのだろうか?

内村賢介(DeNA→自由契約)


内野手・30歳
163センチ65キロ
1軍出場なし

 ユーティリティープレーヤーして存在感を示してきたが、今季はまさかの1軍出場なしで自由契約に。


水口大地(西武)


内野手・27歳
163センチ60キロ
20試合:打率.500(6打数3安打)/0本塁打/1打点/0盗塁

 頭角を現しつつある小兵界の新星。走塁、守備の素早さもさることながら、打撃でも工夫を重ね、2軍では3割近い打率をキープした。


谷元圭介(日本ハム)


投手・31歳
167センチ72キロ
58試合:3勝2敗/28ホールド/3セーブ/防御率2.32

 その小柄な体から「チョロ元」とも呼ばれる谷元圭介。地を這うような独特の軌道のストレートを気迫満点で投げ込み、3年連続で50試合以上に登板。さらには日本一に貢献。2016年、もっとも輝いた小兵だろう。


石川雅規(ヤクルト)


投手・36歳
167センチ73キロ
20試合:8勝8敗/防御率4.47

 長年の活躍で「ザ・小柄投手」の地位を勝ち取っている石川。今季もチーム事情の苦しい投手陣で奮闘した。


野田昇吾(西武)


投手・23歳
167センチ72キロ
22試合:0勝0敗/4ホールド/防御率3.93

 プロ1年目から苦しい台所事情のなかで躍動した貴重な左腕。持ち前の投げっぷりでまだまだ上を狙える。


西野真弘(オリックス)


内野手・26歳
167センチ68キロ
143試合:打率.264(538打数142安打)/2本塁打/33打点/16盗塁

 2年目の今季はフル試合出場で規定打席到達。パ・リーグ最多の7本の三塁打を記録するなど、俊足も生かした。意外なパンチ力も持ち合わせる。

柴田竜拓(DeNA)


内野手・22歳
167センチ68キロ
19試合:打率.205(39打数8安打)/0本塁打/2打点/1盗塁

 ルーキーイヤーは開幕戦から出場機会を与えられるなど大いに期待された。来季は手薄な内野バックアップ戦線に食い込めるか?


大山暁史(オリックス)


投手・28歳
168センチ74キロ
3試合:0勝0敗/防御率2.08

 プロ3年目。2軍では32試合に登板し、「左キラー」への修行中の左腕。年齢的にも早く結果がほしい。


三輪正義(ヤクルト)


内野手・32歳
168センチ70キロ
51試合:打率.242(33打数8安打)/0本塁打/2打点/1盗塁

 貴重なスーパーサブとして年々価値を増す小兵。今季はサヨナラ打を放つも、チームメートにスルーされ、「俺だよ、俺」のムーブで一躍有名に。サヨナラ記念Tシャツも販売された。


中東直己(広島→戦力外)


外野手・35歳
168センチ73キロ
1軍出場なし

 広島歓喜の裏で自由契約……。堅実な外野守備に加え、捕手もこなし、戦略上大きなスーパーサブだった。拾う神は現れるか?


松本哲也(巨人)


外野手・32歳
168センチ66キロ
52試合:打率.174(69打数12安打)/0本塁打/1打点/2盗塁

 高い外野守備力は健在も打撃不振でレギュラー獲得ならず。もう一花咲かせたい。


美馬学(楽天)


投手・30歳
169センチ75キロ
26試合:9勝9敗/防御率4.30

 自己最多の26試合、155回を投げ抜いた。ここ数年はケガや不調でシーズン通しての活躍はできなかったが、30歳を迎え、自身初の2ケタ勝利はすぐそこに。


大崎雄太朗(西武)


外野手・32歳
169センチ75キロ
4試合:打率.000(5打数0安打)/0本塁打/0打点/0盗塁

 勝負強い打撃で「代打の切り札」に登り詰めるかと思われたが、ここにきて急ブレーキ。世代交代の波に抗いたい。


拓也(ソフトバンク)


捕手・24歳
169センチ76キロ
13試合:打率.167(6打数1安打)/0本塁打/1打点/0盗塁

 今季は自己最多の13試合出場。正捕手獲りへ視界良好だ。


文=落合初春(おちあい・もとはる)

記事タグ
この記事が気に入ったら
お願いします
本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.31 2019夏の高校野球&ドラフト大特集号 好評発売中
おすすめ特集
2019ドラフト特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方