週刊野球太郎
中学、高校、プロ・・・すべての野球ファンのための情報サイト

その発言が物議を醸した“レジェンド”! 張本勲氏の【秘蔵】インタビュー音源を公開!!

 今週からスタートした「野球太郎チャンネル」。本誌『野球太郎』で取材した際のインタビュー音源や動画を「週刊野球太郎」読者限定に公開するコーナーだ。

 栄えある第1回は、ここ最近(……定期的に?)、某テレビ番組での過激な発言で、野球界のみならず世間一般から注目を集めた、張本勲さんの【秘蔵】インタビュー生音源を公開しよう。

 3月15日に発売した『野球太郎No.014〜特集・オレに訊くな!』にて、「セーフティーバントの決め方を教えて下さい」というテーマで張本さんにインタビューを行なった。

 NPB歴代最多安打記録に504本ものアーチを描いてきた張本さんに、セーフティーバントについて語ってもらうという珍妙な試みに、快く応じてくれた。実は、張本さんはセーフティーバントが得意であり、「オレに訊くな!」ではなく、「オレに訊け!」ということだったのである。いつもの歯に衣着せぬ発言も飛び出したこのインタビューは必聴の内容だ。


 張本さんのバントの師匠は、1960年代に近鉄などで活躍した、ジャック・ブルームという助っ人外国人。打率3割を打つことが難しい時代に、セーフティーバントをアッサリと決めて打率を稼ぐブルームの姿を目の当たりにした張本さんは、その教えを請うた。

 インタビューでは「当時はイチローよりも足が速かった」と豪語する張本さん。ブルームには「後輩たちに(バントを)教えたいから」という理由で、その技術を教えてもらったという。「オレだってエエ格好したいやろ(笑)」と、お茶目な理由を告白する張本さんに取材班は一同爆笑。続きはぜひ、インタビュー音源で楽しんでほしい。


 日本プロ野球界のレジェンド対して、あえて「セーフティーバント」だけを訊いたこの企画。「大喝だっ!」と怒られるだろう、という読者のみなさんの想像に反して、「あっぱれ! セーフティーバントに目を付けている雑誌はないぞ」と饒舌に語ってくれた、張本さんのインタビューがバッチリ掲載されている『野球太郎No.014』は全国の書店で絶賛発売中。張本さんの年齢を感じさせない、アツい野球トークは必読だ。
(文=編集部)

記事タグ
この記事が気に入ったら
お願いします
本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.31 2019夏の高校野球&ドラフト大特集号 好評発売中
おすすめ特集
2019夏の甲子園特集
2019ドラフト特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方