週刊野球太郎 野球の楽しみ方が変わる野球サイト

佐々木朗希(3年)

A
プロ注目度

選手データ

朗希佐々木(大船渡3年)
  • 岩手
  • 大船渡
  • 投手
  • 190/86/右投/右打

将来性

能力チャート

球速
Class5
速球のキレ
Class5
コントロール
Class3
変化球のキレ
Class3
精神力
Class3

持ち球クオリティ

ストレート球速帯
135-160km/h
スライダー
キレ度3
フォーク
キレ度3
チェンジアップ
キレ度2
カーブ
キレ度2

解説

新たな球界の宝。「令和の怪物」のキャッチフレーズも「最速163キロ」の触れ込みも、野球場で当人の本気の一球を目の当たりにした瞬間に霧散する。それくらい雄弁なボールである。18.44メートルがなぜこんなにも短く感じるのか。190センチの巨躯がマウンドで一際大きく見える。左足を股関節から動かして高く上げ、右腕を高い位置から叩き下ろす。大袈裟ではなく、捕手の生命が心配になるくらい暴力的な剛球だ。4月中旬に骨密度の検査をしたところ、まだ骨が成熟していないことが判明。それ以来、腕の振りの強度を落として制球重視のスタイルを模索している。6月2日には日本ハムが早くもドラフト1位指名を公言。今後も続く球団が現れる可能性は高い。とはいえ、体の成熟度を思えば今夏に過度な期待をかけるのは禁物だろう。メディアが騒ぎすぎることで、本人やチームに余計な雑念を抱かせる要因にもなりかねない。だが、申し訳ないと思いつつも今夏も岩手に足が向いてしまう。「彼の17歳の夏をこの目に焼きつけたい」と思わせる、紛れもなく本物の逸材である。(2019年6月)

本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.27 2018夏の高校野球&ドラフト大特集 甲子園を制覇するのは!? 好評発売中
おすすめ特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方