野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
この記事は無料公開中です

栄光の架け橋。3年目の躍進へ、楽天・安樂智大が見せた2年目の目覚ましい成長とは!?

2016-10-12(水)0:00


 楽天は3年ぶりに最下位を脱出したが、今シーズンもBクラス。下位に沈んだ最大要因は大幅な失点増にあった。

 パ・リーグ最多の654失点は球団史上でもワースト3位。田中将大(現・ヤンキース)の退団後、2ケタ勝利投手は孤軍奮闘する則本昂大のみ。慢性化する苦しい投手事情だが、今季の後半戦の戦いには、その窮状に終止符を打ち「栄光の架け橋」を担う若鷲の成長があった。

◎先発ローテに定着した後半戦は防御率2.64

 その若鷲とは安樂智大のことだ。高卒2年目の今シーズンは15試合(先発12試合)に登板して、84回1/3で防御率3.42、3勝5敗。4月下旬以降、先発ローテの駒不足から3試合に先発。6月の交流戦では3試合リリーフを経験したが、前半戦は防御率5.48と結果を残したとは言い難かった。

 しかし、2軍での再調整を経て1軍に合流した後半戦は防御率2.64。約2カ月間、先発ローテに定着し9試合で3勝3敗。6回以上を投げて自責点3以内は6試合、7回以上を投げて自責点2以内も5試合と、殻を一つも二つも破って、たくましく成長した姿を見せた。


◎改善された制球力こそ、後半戦好成績の原動力に

 安樂の成長の背景には制球力の改善と、個々の持ち球のレベルアップがあった。ストライクゾーンに投げることができても、打者に甘い球を痛打されれば元も子もない。2年目の若武者は、この課題を乗り越えた。

 投球回80以上を記録したパ・リーグ投手の36人中、「四球率2.49以下+被打率.249以下」という2つの条件を満たした投手はわずかに6人。リーグ最優秀防御率のロッテ・石川歩と、和田毅、東浜巨、岩嵜翔、バンデンハークら鷹軍団に混ざり、四球率2.35、被打率.249の安樂も名を連ねたのだ。

◎ストレートはプロ最速151キロを計測

 ストレートはプロ入り後の自己最速151キロをマーク。甲子園を沸かせた155キロと比べると物足りなさは否めない。しかし、長いシーズンを戦うプロでは、いかに145キロ前後の質の良いストレートを継続的に投げ込むことができるかが、一流投手のテーマになる。

 安樂はその目標に向け、着実に差を詰めていく道程にいる。ストレートの被打率は.306。しかし、前半戦の.358に対し、後半戦は.283と改善に成功。3年目はこの上昇気配を継続し、打者のバットが空を切るストレートを目指したい。


◎低めに集め続けた精度の高さが光った変化球ピッチング

 安樂の成長を見るうえでストレート以上に目を見張ったのは、被打率1割台の変化球の精度だ。シーズン通して変化球の60%近くを低めゾーンに集める丁寧な投球を見せた。そのストライク率は64%を記録。1年目は投手コーチから50%以上を言い渡されていたので、大きな改善だ。

 シーズン終盤にはカーブを上手く用い、緩急を意識した新たな組み立ても披露。9月25日の日本ハム戦、同点で迎えた3回の2死一塁、4番・中田翔との対戦では、追い込んだ後に捕手のサインに複数回首を振り、115キロのカーブを投げ込んで鮮やかな空振り三振を奪うシーンもあった。

 安樂は、メキシコで28日から始まる第1回U-23ワールドカップの日本代表にも選出されている。3年目の来季は、則本とともに先発投手の二本柱を担う存在に成長してほしい

(※文中の細かな記録は筆者調べ)


文=柴川友次(しばかわ・ゆうじ)
信州在住。郷里の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える、楽天応援の野球ブロガー。各種記録や指標等で楽天の魅力や特徴、現在地を定点観測するブログを2009年から運営の傍ら、有料メルマガやネットメディアにも寄稿。

新着記事

人気記事

注目特集記事

毎週特集連載
今週の特集|プロ野球と高校野球

選手名鑑見出し
選手名鑑|ドラフト候補選手

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し設置
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

iPhoneユーザーの方はiPhoneアプリ「野球太郎Pocket」でも記事・コラムが読めます。(一部の記事は有料です。)

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#27
  3. 栄光の架け橋。3年目の躍進へ、楽天・安樂智大が見せた2年目の目覚ましい成長とは!?

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.