野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
高校野球の選手情報が充実!
週刊野球太郎
>公式サイトはコチラ<

トレンドは大型連敗? あの大型連敗ストップに貢献した相手球団はどこだった?

2017-06-20(火)0:00

トレンドは大型連敗? あの大型連敗ストップに貢献した相手球団はどこだった?

 とにかくいろんなことが起こる今年のプロ野球。

 6月8日は巨人が球団ワーストとなる13連敗を記録。翌9日にようやく連敗地獄を脱出した。

 巨人が勝利した相手は、その日までに5連敗を喫していた日本ハム。対戦前から「巨人が連敗をストップするなら日本ハム戦!」とファンはざわついていた。

 まさに爆発寸前の爆弾が、日本ハムからすれば嫌な形で爆発した格好だ。

 連敗記録の果てには、当然連敗脱出の瞬間がある。連敗ストッパーとなった相手球団のことはあまり触れられていないが、記憶に残る連敗記録がストップしたときの様子を紹介しよう。

◎第一次長嶋監督時代:巨人の11連敗

 1975年、前年に引退した巨人・長嶋茂雄監督の1年目のシーズン。自身の引退と主力選手の高齢化による戦力ダウンもあってチームは開幕から失速。

 シーズンを通じて月間の勝ち越しが1度もなく、全球団に対しても負け越し。しかも、9月には当時の球団ワーストとなる11連敗を記録した。

 9月4日、大洋(現DeNA)との3戦目に敗れると、次の広島戦は2敗1分、さらに阪神戦、広島戦で6連敗をくらい、ここで9連敗。続くヤクルト戦で2連敗して11連敗となった。

 連敗開始から約半月後の9月18日、対ヤクルト3連戦の3試合目でようやく連敗脱出。3点ビハインドの嫌な展開だったが、何とか追いつき、最後はサヨナラ勝ちという劇的な幕切れだった(スコアは5対4)。

◎交流戦記録:日本ハムの11連敗

 2005年のセ・パ交流戦元年。当時はホーム、ビジターの6回総当り制だったため36試合制だった。

 交流戦の中盤に差し掛かった5月28日、日本ハムはヤクルトとの2、3戦目に連敗すると、次の巨人戦は1敗2分け。さらに中日戦、横浜(現DeNA)戦で6連敗、次の阪神戦で2連敗して11連敗。前述の長嶋巨人と似たような足取りで連敗街道をたどった。

 交流戦が残り4試合となった6月12日、対阪神3連戦の3試合目では序盤から打線が爆発して16安打で10対3の快勝。ついに連敗ストップとなった。

 ちなみに、これだけ負けはしたものの、交流戦の順位は10位。11位は広島、最下位は球団創設1年目の楽天だった。


◎セ・リーグ記録:ヤクルトの16連敗

 ヤクルトアトムズ時代の1970年、8月4日からの阪神戦3連敗を皮切りに、広島戦で2連敗、巨人戦で3連敗、中日戦で2連敗、再び巨人戦で3連敗、大洋戦で2連敗と見事なまでに「スイープ」をされっぱなし。続く中日との3連戦の初戦も敗れ、16連敗となった……。

 翌8月26日、虎の子の1点のリードを8回まで守り、連敗脱出は目前に迫った。しかし、9回に中日に追いつかれて延長に突入。踏ん張り続け、迎えた延長13回、1点をもぎ取り、なんとかサヨナラ勝利をものにした。

 なお、この連敗期間中の8月20日に別所毅彦監督が解任。小川善治2軍監督が代理監督となり、シーズン終了まで務めた。


◎日本記録:ロッテの18連敗

 いまだに語り継がれる伝説の連敗記録。

 近藤昭仁監督の2年目となる1998年、ロッテは6月13日のオリックス戦に敗れると、そこから近鉄戦で3連敗、日本ハム戦で3連敗、西武戦で2連敗、再び近鉄戦で3連敗と負けっぱなし。

 次の西武戦を1敗1分けで終えた後、ダイエー(現ソフトバンク)に3連敗をして、この時点で当時のプロ野球タイ記録となる16連敗を樹立。

 次のオリックス戦で2連敗して不名誉な記録を18連敗まで伸ばしたが、7月9日の3戦目に打線が爆発。追いすがるオリックス打線を振り切り9対6で勝利。勝利の瞬間にはテレビのニュース速報で報じられるほど、世間の関心を集めた18連敗だった。


文=サトウタカシ (さとう・たかし)

新着記事

人気記事

注目特集記事

会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載

野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

iPhoneユーザーの方はiPhoneアプリ「野球太郎Pocket」でも記事・コラムが読めます。(一部の記事は有料です。)

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#1
  3. トレンドは大型連敗? あの大型連敗ストップに貢献した相手球団はどこだった?

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.