週刊野球太郎はニュースにはない奥深い情報を毎日配信 ドラフト候補累計4000人超 圧倒的な取材情報
メンバーサイト入口
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
※Wi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。

V2を狙って「もう1頂(いっちょ)!」 今季、各チームスローガンから見える意気は!? パ・リーグ編

2018-02-02(金)0:00

V2を狙って「もう1頂(いっちょ)!」 今季、各チームスローガンから見える意気は!? パ・リーグ編

 キャンプインを迎えて、各球団ともスローガンが出揃った。昨年のものと比較しつつ、まずはパ・リーグからチェックしていきたい。

◎ソフトバンク


2017年:1(ワン)ダホー!
2018年:もう1頂(いっちょ)!

 2016年にリーグ3連覇を成し遂げられなかったため、2017年からはそれまで2年連続で使っていた「熱男(アツオ)」に変えて「1(ワン)ダホー!」を採用。さっそく王座に返り咲いた。

 そして今季は、一からあらためて頂点を目指し、選手とファンが一致団結して登り続けることを誓うスローガンとなっている。圧倒的な戦力を誇るソフトバンクが、昨季の日本一に浮かれることなく戦うとあらば、他チームにとっては脅威だろう。

◎西武


2017年:CATCH the ALL つかみ獲れ!
2018年:CATCH the FLAG 2018 栄光をつかみ獲れ!

 昨季から指揮を執っている辻発彦監督。3年連続Bクラスというチームを任されただけに、2017年のスローガン「CATCH the ALL つかみ獲れ!」はリーグ優勝よりも、各選手が奮起し、競争を勝ち抜いてレギュラーを掴み取ってほしい、という思いも込められたものだった。

 さらに、炎獅子ユニフォームの着用で13連勝と勢いづいた球団は、8月27日に「CATCH the FLAG 栄光をつかみ獲れ!」と、シーズン途中に異例のマイナーチェンジ。それも相乗効果となったか、久々のクライマックスシリーズ進出を果たす。今季のスローガンは、その勢いを絶やさぬよう、2017年の後半バージョンを踏襲した形となった。


◎楽天


2017年:Smart & Spirit 2017 東北・夢・再び
2018年:日本一の東北へ

 球団設立時から地域密着を掲げる楽天。ただ、スローガンに「東北」の2文字が入ったのは2017年が初。今季のスローガンはそれを継承し、「日本一の東北へ」となった。梨田昌孝監督は、5位、3位ときて今季が3年目。故・星野仙一監督時代に日本一に輝いたのは2013年。オフには、球団副会長でもあった星野氏にいい報告をしたい。


◎オリックス


2017年:野球まみれ 一勝懸命2017
2018年:BRAVE SPIRIT 勇猛果敢

 汗にまみれ、泥にまみれ、野球にまみれる、という意味が込められていた2017年のスローガン「野球まみれ 一勝懸命2017」。なかなかの泥臭さだったが、今季は英語も交え、2017年より洗練された感じのフレーズとなった。「BRAVE」という単語は、「阪急ブレーブス」が前身という意味合いもあるのだろう。優勝から遠ざかること21年で、これは12球団最長。昨季の4位から巻き返せるか。


◎日本ハム


2017年:F-AMBITIOUS(ファンビシャス)
2018年:道 ―FIGHTERS XV―

 日本一からの連覇を目指して臨んだ2017年の日本ハム。しかし、故障者が相次ぎ、頼みの主砲・中田翔も低迷。まさかの5位に終わった。2017年のスローガン「F-AMBITIOUS(ファンビシャス)」には、あのクラーク博士が残した名言にもある「AMBITIOUS」が引用されていたが、大志は実現できず。今季は、幕末の探検家・松浦武四郎がこの地を北海道と命名してから150年の節目。ここから新たな道を進んでいく。


◎ロッテ


2017年:翔破〜限界を超えろ!〜
2018年:マクレ

 2017年のスローガン「翔破〜限界を超えろ!〜」にある「翔破」は、「鳥や飛行機などが目的地まで長い距離を飛びきること」という意味がある。前回の酉(とり)年の2005年には31年ぶりの日本一に輝いており、また、ロッテのマスコットやチームロゴにはカモメが使われるなど鳥とは縁が深い。そういった思いも込められていたのだろうが、残念ながら最下位。伊東勤監督は退陣となってしまった。

 今季から就任した井口資仁新監督は、巻き返しを図るべく、練習をしまくり、打ちまくり、走りまくり、勝ちまくる気満々だ。今季のスローガン「マクレ」の「レ」は、折れ線グラフが急上昇するさまも表している。


文=藤山剣(ふじやま・けん)

ドラフト会議まであと何日?

時間
先取り2018ドラフト注目選手特集
先取り2018ドラフト注目選手特集
 
会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載
野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!
メンバーサイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

2018年ドラフト情報先取り
全国のドラフト注目選手が満載!
先取り2018ドラフト注目選手特集

プロ野球戦力外通告・引退
に関するのコラムも
プロ野球戦力外通告・引退特集

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#3
  3. V2を狙って「もう1頂(いっちょ)!」 今季、各チームスローガンから見える意気は!? パ・リーグ編

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.