野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
高校野球の選手情報が充実!
週刊野球太郎
>公式サイトはコチラ<

盟友の叱咤で復調した楽天・銀次。4年連続の打率3割達成の可能性は、まだまだある!

2016-07-13(水)0:00


 楽天ファンが開幕直後から気を揉んできた悩みごと、銀次の打撃不振。その心配ごとが、ソウルメイトの一言をきっかけに、解決の兆しをみせている。

 銀次は、リーグ屈指のコンタクトヒッターだ。空振りが非常に少なく、球種の得手不得手もない。左打者でありながら、左投手も苦にせず、通算打率.296を残してきた。

 追い込まれても高いアベレージを維持できる。豊富な練習量に裏打ちされた高いテクニックで快音を飛ばす、東北出身・プロ11年目の28歳は、チームを代表する生え抜き打者だ。

◎3年連続打率3割も、今季は開幕当初からまさかのスランプ


 ここ3年は打率3割を記録。特に2014年は終盤、糸井嘉男(オリックス)と激しい首位打者争いを演じ、リーグ2位の打率.327を記録した。

 左足骨折に見舞われた昨季は規定打席に届かなかったが、打率.301を堅持した。

 ところが、今季は開幕当初から調子が上がらない。打率は1度も3割に乗っておらず、スタメン落ちする日も。6月9日ヤクルト戦で、プロになって2度目の1試合3三振を喫すると、その数日後に2軍落ちとなってしまった。


◎朋友・枡田慎太郎の叱咤激励で発奮


 銀次が1軍に戻ってきたのは、交流戦明けの6月24日。翌25日ソフトバンク戦が復調の契機になった。

 この試合で、銀次と同期の枡田慎太郎が終盤に代打逆転決勝2ランを放った。そして、お立ち台から「特にファーストを守っている銀次が、もっとしっかり打ってもらえればチームも乗っていく」と、名指しで銀次に発破をかけたのだ。

 以降、朋友の叱咤激励に応えるかのように34打数11安打の打率.324の槍働きをみせている。11本のヒットのなかには、チームを勝利に導く走者一掃の逆転決勝二塁打、ソフトバンクのサファテ撃ちの決勝打が含まれている。

 その勇姿をみて思う。やっぱり楽天は銀次が活躍してナンボ。銀次のバットから快音が響かない楽天は、イチゴが乗っていないショートケーキと同様でどこか物足りない。こう感じたのは、筆者だけではないはずだ。

◎2014年と同じペースで安打を量産すれば、打率3割は可能


 さて、現在打率が.247の銀次が今後3割台に乗せることは可能なのか。

 高いポテンシャルを持つ打者だ。その可能性は残されている。というのは、首位打者を競った2014年は、80試合以降で225打数82安打。打率.364と打ちまくった。

 単純計算だが、79試合を終えた現在の成績にこの数字を合算してみると、468打数142安打、打率は.303になるのだ。

 そのために、まずは固め打ちを見せてほしい。今季、まだ1度しか達成していない猛打賞を、今後何回見せてくれるのか。

 チームが借金を完済するためにも、順位浮上を目指すためにも、背番号33が打率3割に乗せることが必須だ。


文=柴川友次(しばかわ・ゆうじ)
信州在住。郷里の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える、楽天応援の野球ブロガー。各種記録や指標等で楽天の魅力や特徴、現在地を定点観測するブログを2009年から運営の傍ら、有料メルマガやネットメディアにも寄稿。

新着記事

人気記事

注目特集記事

会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載

野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

iPhoneユーザーの方はiPhoneアプリ「野球太郎Pocket」でも記事・コラムが読めます。(一部の記事は有料です。)

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#47
  3. 盟友の叱咤で復調した楽天・銀次。4年連続の打率3割達成の可能性は、まだまだある!

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.