野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
高校野球の選手情報が充実!
週刊野球太郎
>公式サイトはコチラ<

《見る前に読む! 侍ジャパンのキモ》走塁・犠打編〜「ピンチバンター」菊池涼介で1点を奪取!?

2017-02-28(火)12:00


 侍ジャパンの小久保裕紀監督は、長打に期待するよりも、1点を確実に奪いにいくという方針を打ち出している。初対戦の投手がほとんどで、打者の対応も難しくなるだけに、「取れるときに1点でも取っておく」というのは理にかなった戦術ではある。

 そこで大事になってくるのが、走塁や犠打といったいわゆる「スモールボール」だ。

◎盗塁が勝負を分けた前回のWBC


 前回大会の2013WBC、2次ラウンド・台湾戦の9回に2死二塁から井端弘和が放った起死回生の同点タイムリー。もちろん殊勲の一打を放った井端はお見事だったが、その前に四球を選び、さらに二盗を成功させた鳥谷敬の貢献度も絶大だった。

 そして、準決勝・プエルトリコ戦の8回裏。1対3と2点リードを許しながらも、1死一、二塁と追い上げるチャンスという局面。ここで、「ダブルスチール崩れ」のミスが発生し、一塁走者の内川聖一がアウト。一気に敗戦へと流れが傾いていった。

 盗塁に救われ、盗塁で散ったという前回のWBC。まだ記憶に新しいシーンだが、こういうプレーが緊迫した試合の分水嶺となるのが野球でもある。


◎侍ジャパン野手の盗塁数ランキング


 代表野手メンバーの昨シーズンの盗塁数を多い順に並べると以下のようになる。

(※カッコ内は盗塁成功率)

山田哲人(ヤクルト):30盗塁(93.8%)
田中広輔(広島):28個(59.6%)
秋山翔吾(西武):18個(75.0%)
鈴木誠也(広島):16個(59.3%)
菊池涼介(広島):13個(72.2%)
坂本勇人(巨人):13個(81.3%)
青木宣親(アストロズ):7個(43.8%)
松田宣浩(ソフトバンク):6個(50.0%)
平田良介(中日):4個(66.7%)
嶋基宏(楽天):4個(50.0%)
内川聖一(ソフトバンク):3個(60.0%)
小林誠司(巨人):2個(66.7%)
中田翔(日本ハム):2個(66.7%)
大野奨太(日本ハム):1個(100%)
筒香嘉智(DeNA):0個(0%)

(※青木の盗塁数は、昨年在籍していたマリナーズでの記録)

◎広島勢の積極走塁に期待


 上の盗塁ランキングの通り、昨シーズン、10盗塁以上を記録している選手は6人。この6人には、ぜひとも積極的な走塁でチームを盛り上げてもらいたいが、それを実現するためにも、まだ比較的プレッシャーの少ない1次ラウンドのうちに「試走」をしておくべきだろう。

 特に、東京ドームでの試合経験が多い広島勢(田中広輔、鈴木誠也、菊池涼介)には、チーム全体のリードオフマン的な役割が期待される。

 先述した大事な場面での走塁ミスによる敗戦は、投打で圧倒されるよりも後味が悪い。悲劇を繰り返さないためにも、短い期間でベンチと選手、特にランナーコーチとしてグラウンドに立つ仁志敏久、大西崇之両コーチと選手がいかに緊密な関係を築けるかどうかも重要だ。


◎大野奨太の犠打と代打・菊池涼介というポイント


 一方、代表野手メンバーの昨シーズンの犠打の数は以下の通り。

大野奨太(日本ハム):31個
菊池涼介(広島) 23個
小林誠司(巨人) 19個
嶋基宏(楽天) 11個
青木宣親(アストロズ):5個
田中広輔(広島):3個
鈴木誠也(広島):3個
坂本勇人(巨人):1個
山田哲人(ヤクルト):0個
秋山翔吾(西武):0個
松田宣浩(ソフトバンク):0個
平田良介(中日):0個
内川聖一(ソフトバンク):0個
中田翔(日本ハム):0個
筒香嘉智(DeNA):0個

(※青木の犠打数は、昨年在籍していたマリナーズでの記録)

 犠打の多さが目立つのは捕手の3人。とくに大野奨太(日本ハム)は、所属チームでの打順は主に8番で、32個決めている。先発起用の可能性が高そうな大野が、大事な場面でしっかり走者を進められるかが勝負の行方を左右する可能性もある。

 そして、ここでも菊池がキーマンとなる場面が出てきそう。大会が進むほど、「負ければ終わり」という状況に直面することになる。そんなゲームの終盤、1点を争うような展開となったとき、主軸に代えて菊池を「ピンチバンター」として送り出す勇気、あるいはその起用を我慢して後にとっておく覚悟がベンチにも必要になってくる。菊池の起用をめぐって、代表チーム全体の胆力が試される局面も出てくるかもしれない。

文=藤山剣(ふじやま・けん)

会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載

野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

iPhoneユーザーの方はiPhoneアプリ「野球太郎Pocket」でも記事・コラムが読めます。(一部の記事は有料です。)

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. プロ野球コラム&ニュース一覧#5
  3. 《見る前に読む! 侍ジャパンのキモ》走塁・犠打編〜「ピンチバンター」菊池涼介で1点を奪取!?

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.