野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
ドラフト注目選手情報が充実!
週刊野球太郎
>公式サイトはコチラ<
野球太郎選手名鑑プロ野球志望届提出済選手詳細情報117名収録 2017年注目選手1147名

観戦するならイベントデイ! プロ野球スタジアムイベント情報!

2017-05-09(火)12:00

鷹の祭典でファンとハイタッチをする今宮健太(ソフトバンク)

 プロ野球を観に行こう! 今シーズンも各球団とも様々なイベントを用意して、ホームゲームを満員にしようと頑張っている。

 週刊野球太郎では、球場でのイベント情報をお知らせする『観戦するならイベントデイ! プロ野球スタジアムイベント情報!』を連載。

 今回はソフトバンク、DeNA、ヤクルト、巨人が特に力を入れている毎年恒例の人気イベント「鷹の祭典」「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」「TOKYOシリーズ」を紹介しよう。

◎鷹の祭典(ソフトバンク)


 12球団のイベントのなかで、最も定番化しているものはソフトバンクの「鷹の祭典」だろう。

 2004年に「鷹の祭典」の前身イベント「白の奇跡」を行い、ホーム用のレプリカユニフォームを配布。2005年には「ブラックホーク降臨」とイベント名を変え、2006年からは現在の「鷹の祭典」となった。

 毎年、「鷹の祭典」用のユニフォームが作られ、来場者にプレゼントされる一大イベントに発展。ライトなどを用いた演出で、球場一体となって盛り上げる様子はソフトバンクファンならず一見の価値がある。

 「鷹の祭典」はホームのヤフオク!ドームだけでなく、東京ドームなど全国各地で行われている。参加しやすさも魅力のひとつだ。

■「鷹の祭典」歴代配布ユニフォーム
2004年:ホーム用ユニフォーム(白)[※前身イベント「白の奇跡」]
2005年:ビジター用ユニフォーム(黒)[※前身イベント「ブラックホーク降臨」]
2006年:BIG YELLOW DREAM(黄)
2007年:モエルゼ、ナツ!ストロングホークス(灰・黄)
2008年:YELLOW Spirits, 20th/70th HAWKS(黄)20
2009年:玄界灘ブルー(藍)
2010年:カチドキレッド(赤)
2011年:チャンピオンブルー(水色)
2012年:ブイブイグリーン(緑)
2013年:ガッツパープル(紫)
2014年:カチドキレッド2014(赤)
2015年:熱男レボリューションイエロー(黄)
2016年:チャンピオンブルー2016(青)
2017年:1ダホー!ストライプ(赤)

(※カッコ内はユニフォームのカラー)

■今季の「鷹の祭典」開催スケジュール
7月17日(月・祝):西武戦(ヤフオク!ドーム)
7月18日(火):西武戦(ヤフオク!ドーム)
7月19日(水):西武戦(北九州市民球場)
7月21日(金):ロッテ戦(ヤフオク!ドーム)
7月22日(土):ロッテ戦(ヤフオク!ドーム)
7月23日(日):ロッテ戦(ヤフオク!ドーム)
7月31日(月):日本ハム戦(東京ドーム)
8月14日(月):日本ハム戦(京セラドーム)

◎YOKOHAMA STAR☆NIGHT(DeNA)


 DeNA創設年の2012年夏から行われている「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」。星を散りばめた青を基調としたユニフォームを配布するほか、ライトや花火などで横浜の夏の夜空を彩ってきた。スタメン発表の仕方も「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」用の趣向が凝らされ、DeNAの誇る一大イベントとして定着した。

 人気イベントゆえにチケットはプレミア化。入手は非常に困難だ。平日のナイターにも関わらず昼間から多くのファンが訪れ、球場外のベンチも満席状態となっている。

■今季の「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」開催スケジュール
8月1日(火):中日戦(横浜スタジアム)
8月2日(水):中日戦(横浜スタジアム)
8月3日(木):中日戦(横浜スタジアム)


◎TOKYOシリーズ(ヤクルト/巨人)


 球団単独でのイベントが多いなか、ヤクルトと巨人がタッグを組んで盛り上げるイベントがある。それが2015年から開催されている「TOKYOシリーズ」。東京に本拠地を置く両球団が4月、5月にかけてそれぞれ「TOKYO」のロゴが入ったユニフォームで試合に臨む。

 このイベントで巨人は毎年1試合のみ来場者へのユニフォームプレゼントを行っている。今季は5月16日の東京ドーム戦で配布される。ヤクルトは「燕プロジェクト」イベントでユニフォームを配布するため、「TOKYOシリーズ」での配布は行っていない。

 また、毎年つけられるキャッチフレーズも筆者にとっての楽しみのひとつだ。

■「TOKYOシリーズ」キャッチフレーズ
2015年:東京は、燃えているか。
2016年:“TOKYO”を制するのはどっちだ。
2017年:回る!TOKYOシリーズ

■今季の「TOKYOシリーズ」開催スケジュール
4月28日(金):神宮球場
4月29日(土):神宮球場
4月30日(日):神宮球場
5月16日(火):東京ドーム
5月17日(水):東京ドーム
5月18日(木):東京ドーム

 「鷹の祭典」「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」「TOKYOシリーズ」はプロ野球きっての人気イベント。贔屓の球団でなくとも、ぜひ球場に足を運んでみてはいかがだろうか。

(詳細なイベント情報は各球団のオフィシャルホームページをご覧ください)


文=勝田 聡(かつたさとし)

新着記事

人気記事

注目特集記事

会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載

野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

iPhoneユーザーの方はiPhoneアプリ「野球太郎Pocket」でも記事・コラムが読めます。(一部の記事は有料です。)

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. プロ野球コラム&ニュース一覧#4
  3. 観戦するならイベントデイ! プロ野球スタジアムイベント情報!

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.