野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
高校野球の選手情報が充実!
週刊野球太郎
>公式サイトはコチラ<

あわや初登板ノーヒットノーランのルーキー・加藤拓也。慶応義塾大出身の先輩名投手に続けるか!?

2017-04-13(木)0:00


 4月7日の広島対ヤクルト。プロ初先発となった広島のドラフト1位ルーキー・加藤拓也が初勝利を挙げた。序盤から好投を見せる加藤はヤクルト打線を封じ込め、8回が終わって被安打ゼロ。「プロ初先発でノーヒットノーランを達成するのでは……」と、球場内は次第に異様な雰囲気に包まれた。

 しかし9回、バレンティンの安打でノーヒットノーランが絶たれ、続く雄平にタイムリーを浴び、降板。とはいえ、大記録達成とはいかなかったものの、今季の活躍を広島ファンに大きく期待させる快投だった。

 加藤は慶應義塾大時代、通算24勝を挙げ、エースとして活躍。神宮球場のマウンドで躍動した。その慶應義塾大からプロに進んだ、加藤の先輩たちにスポットを当ててみよう。

◎「悲運のエース」藤田元司

 愛媛の西条高から慶應義塾大に進み、大学時代は通算31勝を挙げた藤田元司(元巨人)。日本石油を経て、大学の先輩・水原茂(当時の登録名は水原円裕)が監督を務める巨人に入団すると、1年目の1957年に17勝で新人王を獲得する。さらに1958年に29勝、1959年には27勝と先発、リリーフでフル回転し、リーグ優勝に大きく貢献。2年連続セ・リーグMVPを受賞するなど巨人のエースとして活躍する。

 しかし、入団3年間で73勝を挙げた代償は大きく、右肩を痛め、1960年以降は勝利数が激減する。それでも1962年から2年連続2ケタ勝利とエースの意地を見せたが、1964年限りで現役引退。8年間の現役生活だった。

 日本シリーズでは西鉄と対戦した1958年、南海と対戦した1959年とともに力投を見せるも日本一は叶わず、活躍のわりに1度の優勝にとどまった大学時代同様「悲運のエース」と呼ばれた。

 1981年には長嶋茂雄監督の後を受け巨人の監督に。監督初年度にいきなり日本一となると、1983年にもリーグ優勝し、後任の王貞治監督にバトンタッチ。1988年限りで王監督が辞任すると、再び監督に就任。斎藤雅樹、桑田真澄、槇原寛己の先発三本柱を中心に、1989年には再び日本一となる。監督在任7年間で日本一2回、リーグ優勝4回と監督としても結果を残した。

◎「六大学初の完全試合」渡辺泰輔

 慶應義塾高から慶應義塾大へ進学した加藤にとって、同じ足取りの渡辺泰輔(元南海)は高校、大学の大先輩にあたる。

 渡辺は高校時代は3年時にセンバツに出場。大学では通算29勝を挙げ、2年秋、3年春、4年秋とリーグ戦を制覇。3年時には全日本大学選手権優勝にも貢献したほか、春の立教大戦では東京六大学リーグ初となる完全試合を達成した。なお、加藤も4年秋にノーヒットノーランを達成している。

 卒業後は南海に入団し、2年目の1966年には16勝、1967年は15勝と先発陣の一角で活躍。1966年の日本シリーズでは敢闘賞を受賞した。


◎「松坂世代の慶應のエース」長田秀一郎

 長田秀一郎(元西武ほか、現・新潟アルビレックスBC)は鎌倉学園高時代から好投手として知られ、慶應義塾大入学後は早稲田大の和田毅(ソフトバンク)、法政大の土居龍太郎(元横浜ほか)、立教大の多田野数人(元日本ハムほか)ら「松坂世代」の投手と切磋琢磨した。

 4年春の東大戦ではリーグタイとなる9者連続奪三振を記録。西武入団1年目の2003年にはリリーフとして46試合に登板。登板機会が減ったシーズンもあったが、2010年には56試合に登板し、17ホールド。2012年にも53試合に登板し26ホールドと中継ぎで存在感を発揮する。

 2013年途中には渡辺直人との交換トレードで地元・横浜のDeNAに移籍。ここでもリリーフに欠かせない存在として活躍を見せた。昨季、戦力外通告を受け、今季からはBCリーグの新潟アルビレックスBCでプレーしている。

文=武山智史(たけやま・さとし)

新着記事

人気記事

注目特集記事

会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載

野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

iPhoneユーザーの方はiPhoneアプリ「野球太郎Pocket」でも記事・コラムが読めます。(一部の記事は有料です。)

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#9
  3. あわや初登板ノーヒットノーランのルーキー・加藤拓也。慶応義塾大出身の先輩名投手に続けるか!?

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.