野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
ドラフト注目選手情報が充実!
週刊野球太郎
>公式サイトはコチラ<
野球太郎選手名鑑プロ野球志望届提出済選手詳細情報117名収録 2017年注目選手1147名

《実践野球!弱点克服マニュアル》捕手編@ どう構えればいいのかわかりません

2017-09-27(水)0:00

野球太郎の姉妹誌「中学野球太郎」が取材した強豪校のトレーニング術や問題解決方法などを掲載する新コーナー。子供たちに野球を教える指導者だけでなく、草野球ファンの方も必見!
内容は雑誌「中学野球太郎」Vol.5(2014年9月22日発行)のダイジェスト版です。

《実践野球!弱点克服マニュアル》捕手編F どう構えていいのかわかりません
このページの見かた

◎そのままいくと……

キャッチャーの君は普段どんな構えを意識しているだろうか? 実は座っているだけ…、なんて選手も多いはず。それではキャッチャーとして最高のパフォーマンスを発揮することは難しいだろう。そんな状況では、いつかピッチャーに愛想を尽かされる日がくる!? それを避け、ピッチャーの最大能力を引き出すためにも構えを見直してみよう。


◎解決方法

「三角形」をイメージしてみよう
(塩山市立塩山中・平井成二監督)

★「ひし形」ではなく「三角形」

 いいキャッチャーになるための第一歩が座り方。安定して座ることがいい「構え」に、そしてピッチャーの投げやすさにもつながる。
 平井監督のアドバイスは次の4点。
@ヒザと尻の高さを地面と平行に近づける(→尻が落ち過ぎず、動きやすくなる)
Aヒザを内側に入れる(→ミットを持った左手を動かしやすくなる)
B正面から見たときに三角形のシルエットをイメージする
C足首の柔軟性を養う
 一般的に、座り方は大きくわけて2つ。ヒザを体の外に出すか、あるいは内側に入れるか。平井監督曰く、内側に入れたほうが、ヒザと尻の高さが地面と平行になりやすく、かつミットを持った左手が動きやすくなるという。
 体の外に出すとシルエットはひし形に、内側に入れると三角形に。イメージするのは三角形のほうだ。

三角形をイメージして構えをつくろう

三角形をイメージして構えを作ろう

ヒザの外側で構えると左右の動きに対応しやすい

ヒザの外側で構えると左右の動きに対応しやすい


ドリルへGO!

◎塩山中足首ストレッチ


場所:狭
人数:1人
難易度:易★★☆☆☆難

目的:安定感と素早い動きを手に入れる!

■練習法/練習法/ヒザを内側に入れて構えるとき、足首が固い選手はかかとが浮き、つま先重心になってしまう。必然的に安定感を欠くことに。安定して座るには、足首の柔軟性が必須。平井監督がお勧めするのが2つのメニュー。
@段差のある台に足を乗せ、足首を45度ほどに曲げたうえで立つ。前屈をするとさらに効果あり。
Aキャッチャーと同じように座り、片ひざずつ体の中心に倒していく。
■狙い/足首の柔軟性を養う。毎日の積み重ねが大事。この2つのメニューでカカトが浮かなくなるそうだ。
■注意点/Aでは、胸を常に正面に向けておく。胸の角度は変えないように。
コンクリブロックなど、重さのあるものを利用しよう

コンクリブロックなど、重さのあるものを利用しよう

足首の柔軟性がキャッチングの幅を広げる

足首の柔軟性がキャッチングの幅を広げる


是非やってみてよう!


イラスト アカハナドラゴン
文 大利美 落合初春

新着記事

人気記事

注目特集記事

会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載

野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

iPhoneユーザーの方はiPhoneアプリ「野球太郎Pocket」でも記事・コラムが読めます。(一部の記事は有料です。)

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 野球エンタメコラム一覧#1
  3. 《実践野球!弱点克服マニュアル》捕手編@ どう構えればいいのかわかりません

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.