週刊野球太郎はニュースにはない奥深い情報を毎日配信 ドラフト候補累計4000人超 圧倒的な取材情報
メンバーサイト入口
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
※Wi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。

野球太郎大予言! 初スイングで3ランの細川成也(DeNA)をポスト中田翔&筒香嘉智と手放しで絶賛

2018-01-23(火)12:00

野球太郎大予言! 初スイングで3ランの細川成也(DeNA)をポスト中田翔&筒香嘉智と手放しで絶賛

 2017年がルーキーイヤーとなった2016年ドラフト組。5球団競合となった田中正義(ソフトバンク)は1軍で登板できなかったが、結果を残したルーキーもいる。

 本誌『野球太郎』は毎年、ドラフトの前後に『ドラフト直前大特集号』と『ドラフト総決算号』を発行しているが、果たして『野球太郎』はドラフト指名時に、彼らの活躍を予言できていたのだろうか。

 本連載『野球太郎大予言! 検証・あのスターをどう見てた?』では、彼らへの『野球太郎』の評価と見立てが当っていたのか検証してみたい。

◎パ・リーグ野手で19年ぶりの新人王・源田壮亮


 1998年の小関竜也(当時西武)以来、パ・リーグの野手としては19年ぶりの新人王に輝いた源田壮亮(西武)。ドラフト時の評価では「守備は一級品だが、打撃は厳しいのでは?」という声が多かった。しかし、結果は143試合に出場して打率.270、3本塁打、57打点と見事な活躍。足でも貢献して37盗塁を決めた。シーズン終了後には侍ジャパンに選ばれ、アジア プロ野球チャンピオンシップ2017に出場するなど大活躍の1年だった。

 その源田を『野球太郎 No.021 2016ドラフト総決算&2017大展望号』ではどのよう見立てていたのか。

 やはり、巻頭の「ドラフト指名パーフェクト名鑑87名」でも、特集「12球団ドラフト採点&近未来展望」でも守備に関する記述が多い。「ドラフト指名パーフェクト名鑑87名」にある「未来予想図」では「代走から試合に入り、そのまま守備固めへ」「盗塁の技術を上げられれば走守は完璧」と守備力、走力を高く評価しながら、打撃を差し引いて少し弱気な予言だった。

 源田は『野球太郎』の予言をも上回るスピードで成長。打撃でも結果を残してルーキーイヤーを駆け抜けた。

◎衝撃デビューの細川成也


 昨季終盤、「初打席・初スイング」でバックスクリーンへの3ランという衝撃デビューを果たした細川成也(DeNA)。将来の大砲候補にふさわしい存在感を見せた。しかし、高卒ということもあり、2年目の今季も2軍でじっくり育成される方針が濃厚だ。

 『野球太郎 No.021 2016ドラフト総決算&2017大展望号』の「ドラフト指名パーフェクト名鑑87名」では、「茨城が生んだポスト中田翔(日本ハム)」という見出しを添えて細川を紹介。「12球団ドラフト採点&近未来展望」では「会心の指名」として細川をピックアップし、以下のように高評価を与えている。

 「筒香(嘉智、DeNA)に続くスラッガーの育成にも目を向けておきたい。5位で指名した細川成也は、今年のドラフト候補の中でも一、二を争うぐらいバットを振れる選手で、チームでは数少ない大砲候補」「日本球界を背負って立つかもしれないスラッガーの成長ぶりを見るため、来年はイースタン・リーグの試合にも行こう!」

 このように中田や、チームの先輩であり、侍ジャパンの主砲・筒香を引き合いに出して、細川をスケール感の大きな選手だと予言していた。近い将来、初打席以上の衝撃を与えてくれることを楽しみにしたい。


◎左の頼れる中継ぎとなった高梨雄平


 昨季のルーキーでもっとも早く白星を挙げたのは高梨雄平(楽天)。4月6日のソフトバンク戦に中継ぎで登板し、初勝利を挙げた。この日は佐々木千隼(ロッテ)も初勝利をマーク。試合終了時間によるタッチの差で「一番乗り」を手にした。

 初勝利後もブルペンを支え続けた高梨は46試合に登板して、防御率1.03。ドラフト9位ながら好成績を残し、年俸は800万円から3000万円(推定)と大幅アップを勝ち取った。

 その高梨を『野球太郎』はどう見立てたのか。『野球太郎 No.021 2016ドラフト総決算&2017大展望号』にある「ドラフト指名パーフェクト名鑑87名」の未来予想図では、「小林正人(中日)のような左キラーになれる」と予言。その通り、高梨は対右打者の被打率.260に対し、対左打者の被打率は.133と左キラーとしても力を発揮した。

 「12球団ドラフト採点&近未来展望」では即戦力と目しており、「左のワンポイントとしてブルペンにいてほしい存在だ」と起用法に言及。予言的中といっていいだろう。

 2016年のドラフトでプロ入りした選手は、当然、まだ1年しかプレーしていない。これから1軍で活躍する機会が多くなるはずだ。『野球太郎』の予言を上回る活躍を若き彼らに期待したい。


文=勝田聡(かつた・さとし)

ドラフト会議まであと何日?

時間
先取り2018ドラフト注目選手特集
先取り2018ドラフト注目選手特集
 
会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載
野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!
メンバーサイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

2018年ドラフト情報先取り
全国のドラフト注目選手が満載!
先取り2018ドラフト注目選手特集

プロ野球戦力外通告・引退
に関するのコラムも
プロ野球戦力外通告・引退特集

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 野球エンタメコラム一覧#1
  3. 野球太郎大予言! 初スイングで3ランの細川成也(DeNA)をポスト中田翔&筒香嘉智と手放しで絶賛

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.