週刊野球太郎はニュースにはない奥深い情報を毎日配信 ドラフト候補累計4000人超 圧倒的な取材情報
メンバーサイト入口
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
※Wi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。

球界随一の強力打線はクリーンアップが2つ組める!? 2018年の西武打線を徹底予想!

2018-01-31(水)0:00

球界随一の強力打線はクリーンアップが2つ組める!? 2018年の西武打線を徹底予想!

 昨季は怒涛の巻き返しで2位をもぎ取った西武。なんといっても“新たな顔”が加わった強力打線の破壊力はすさまじいものがあった。これまでになく打線に駒が揃い、投手陣はともかく打撃戦上等の構え。2018年の西武打線を徹底予想してみた。

◎西武打線2018:プランA


1(中堅):秋山翔吾
2(遊撃):源田壮亮
3(二塁):浅村栄斗
4(一塁):山川穂高
5(DH):森友哉
6(三塁):中村剛也
7(右翼):外崎修汰
8(捕手):炭谷銀仁朗
9(左翼):金子侑司

 ファーストプランは昨季終盤と変わらず。山川穂高、森友哉がスラッガーの世代交代を起こせば、非常に面白い展開になってくる。外野では機動力のあるメンバーもいれば、栗山巧、坂田遼、愛斗など打力に期待できる選手も揃っており、一塁・DHではメヒアも控えている。

 二塁・浅村栄斗、遊撃・源田壮亮、三塁・中村剛也に加えて、中堅・秋山翔吾がフル稼働すれば、安定した強打線になる。野手選手層の厚さは球界随一になった。

◎西武打線2018:プランB


1(中堅):秋山翔吾
2(捕手):森友哉
3(二塁):浅村栄斗
4(一塁):山川穂高
5(三塁):中村剛也
6(DH):メヒア
7(右翼):外崎修汰
8(左翼):金子侑司
9(遊撃):源田壮亮

 森友哉もまだまだ正捕手獲りを諦めてはいない。森を捕手で起用すれば打線はさらに重厚になる。昨年7試合で採用された「2番・森」も大いにありだ。うち1試合は捕手起用だった。

 実は防具装着の関係もあり、2アウトで打順が巡ってくるのを嫌う捕手も多い。2番に捕手を置くことで1回の攻撃は確実に打席に集中して臨むことができるメリットもある。さらに1番の秋山翔吾は二塁打が多いので、スラッガーが2番で登場すれば得点効率は上がるのではないだろうか。

 機動力のある下位打線からの繋がりは擬似クリーンアップにもなる。史上最強の強打線になるかもしれない。


◎西武打線2018:プランC


1(中堅):秋山翔吾
2(遊撃):源田壮亮
3(二塁):浅村栄斗
4(一塁):山川穂高
5(三塁):中村剛也
6(左翼):金子侑司
7(右翼):外崎修汰
8(捕手):森友哉
9(DH):メヒア

 20年に1度ぐらいしか提案する機会がないが、「ダブルクリーンアップ」も見てみたい。6〜7番が出塁し、8〜1番で返す形で2つのクリーンアップを同居させる。スラッガーが揃ったときによく議論されるが、今年の西武は長打力と機動力をバランスよく兼ね備えており、実現のチャンス。辻発彦監督、ぜひとも幻の「ダブルクリーンアップ」を見せてください!


文=落合初春(おちあい・もとはる)

ドラフト会議まであと何日?

時間
先取り2018ドラフト注目選手特集
先取り2018ドラフト注目選手特集
 
会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載
野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!
メンバーサイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

2018年ドラフト情報先取り
全国のドラフト注目選手が満載!
先取り2018ドラフト注目選手特集

プロ野球戦力外通告・引退
に関するのコラムも
プロ野球戦力外通告・引退特集

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#3
  3. 球界随一の強力打線はクリーンアップが2つ組める!? 2018年の西武打線を徹底予想!

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.