野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
ドラフト注目選手情報が充実!
週刊野球太郎
>公式サイトはコチラ<

年俸3億超選手で勝手にコスパレース! 野手はぶっちぎり独走態勢の筒香嘉智(DeNA)で確定!?

2017-09-19(火)12:00

年俸3億超選手で勝手にコスパレース! 野手はぶっちぎり独走態勢の筒香嘉智(DeNA)で確定!?

 「推定年俸3億円」(ベース給)を突破している超高額年俸選手たちを“コスパ”の観点で勝手にレースさせる本企画。

 その活躍ぶりをポイント化し、年俸に対しての1ポイントあたりの「お値段」を算出。スーパースターの活躍を「コスパ」でランクづけしていきたい。

 前回の本企画は8月17日までの成績で作成した。野手は筒香嘉智(DeNA)、先発投手はメッセンジャー(阪神)がそれぞれトップだったが、終盤戦でどんな変動があったのか? さっそくランキングをご覧いただきたい。

◎ポイントの算定基準


 コスパレースに参加するのは先発投手と野手。ポイントの算出基準は以下の通り。

■先発投手
1登板=5ポイント
1勝=5ポイント
1QS=5ポイント
1HQS=5ポイント

(※QS=クオリティ・スタート:6回以上3自責点以下、HQS=ハイクオリティスタート:7回以上2自責点以下、重複有)

■野手
(塁打+四死球+盗塁)×1ポイント

 このポイントを基準に1ポイントあたりの価格(年俸÷ポイント)で先発投手、野手それぞれのランキングを作成してみた。

(※1ポイントあたりの価格は小数点以下、四捨五入)

◎野手のコスパレース途中成績


1位【→】
筒香嘉智(DeNA)
年俸:3億円
124試合:打率.284(444打数126安打)/24本塁打/85打点/1盗塁
227塁打+89四死球+1盗塁=317ポイント
1ポイントあたり=95万円

2位【↑】
山田哲人(ヤクルト)
年俸:3億5千万円
130試合:打率.247(478打数118安打)/23本塁打/69打点/14盗塁
213塁打+89四死球+14盗塁=316ポイント
1ポイントあたり=111万円

3位【↓】
レアード(日本ハム)
年俸:3億円
121試合:打率.226(443打数100安打)/31本塁打/83打点/0盗塁
213塁打+54四死球+0盗塁=267ポイント
1ポイントあたり=112万円

4位【→】
坂本勇人(巨人)
年俸:3億5千万円
126試合:打率.299(478打数143安打)/14本塁打/58打点/14盗塁
214塁打+64四死球+14盗塁=292ポイント
1ポイントあたり=120万円

5位【→】
バレンティン(ヤクルト)
年俸:3億3千万円
113試合:打率.260(408打数106安打)/30本塁打/74打点/0盗塁
211塁打+59四死球+0盗塁=270ポイント
1ポイントあたり=122万円

6位【→】
デスパイネ(ソフトバンク)
年俸:4億円
121試合:打率.258(427打数110安打)/30本塁打/89打点/3盗塁
214塁打+54四死球+3盗塁=271ポイント
1ポイントあたり=148万円

7位【→】
松田宣浩(ソフトバンク)
年俸:4億円
127試合:打率.257(474打数122安打)/23本塁打/65打点/5盗塁
220塁打+36四死球+5盗塁=261ポイント
1ポイントあたり=153万円

8位【↑】
鳥谷敬(阪神)
年俸:4億円
128試合:打率.299(438打数131安打)/4本塁打/41打点/7盗塁
171塁打+71四死球+7盗塁=249ポイント
1ポイントあたり=161万円

9位【→】
中島宏之(オリックス)
年俸:3億5千万円
110試合:打率.289(391打数113安打)/9本塁打/48打点/0盗塁
158塁打+41四死球+0盗塁=199ポイント
1ポイントあたり=176万円

10位【↓】
中村剛也(西武)
年俸:4億1千万円
102試合:打率.222(374打数83安打)/25本塁打/72打点/0盗塁
172塁打+58四死球+0盗塁=230ポイント
1ポイントあたり=178万円

11位【→】
内川聖一(ソフトバンク)
年俸:3億5千万円
69試合:打率.294(252打数74安打)/12本塁打/49打点/0盗塁
123塁打+31四死球+0盗塁=154ポイント
1ポイントあたり=227万円

12位【→】
メヒア(西武)
年俸:5億円
106試合:打率.245(335打数82安打)/19本塁打/53打点/1盗塁
157塁打+41四死球+1盗塁=199ポイント
1ポイントあたり=251万円

 先月の集計でトップに立った筒香が破竹の勢いでグングン上昇。22試合で59ポイントを荒稼ぎし、首位を固めた。シーズンの残り試合を考えても野手トップは筒香で決まりそうだ。

 年俸差もあって山田哲人(ヤクルト)は惜しくも2位。今季は不調だったが、それでもトップの筒香とほぼ変わらぬポイント数。本領を発揮すれば、年俸差を埋めてコスパキングになれる可能性を秘めている。3億5000万円でも高くないと思わせるポテンシャルだ。

 10位から8位に順位を上げたのは阪神のレジェンド・鳥谷敬。年俸4億円かつホームランバッターではないハンデを背負いながらも、コツコツとポイントを積み重ねてきた。8位ではあるが上出来といえる成績だ。

 西武は好調とは裏腹に中村剛也、メヒアの高額年俸2人がスランプ気味。特にメヒアは長期欠場中の内川の数字は超えたいところだ。


◎先発投手のコスパレース途中成績


1位【→】
メッセンジャー(阪神)
年俸:3億5千万円
21試合:11勝5敗/防御率2.46/15QS/12HQS=295ポイント
1ポイントあたり=119万円

2位【→】
バンデンハーク(ソフトバンク)
年俸:4億円
22試合:12勝6敗/防御率3.07/14QS/6HQS=270ポイント
1ポイントあたり=148万円

3位【→】
金子千尋(オリックス)
年俸:5億円
23試合:10勝7敗/防御率3.77/14QS/9HQS=280ポイント
1ポイントあたり=179万円

4位【→】
ジョンソン(広島)
年俸:3億1千万円
11試合:6勝3敗/防御率4.13/7QS/5HQS=145ポイント
1ポイントあたり=214万円

5位【→】
和田毅(ソフトバンク)
年俸:4億円
5試合:4勝0敗/防御率1.36/4QS/3HQS=80ポイント
1ポイントあたり=500万円

6位【→】
攝津正(ソフトバンク)
年俸:4億円
5試合:0勝2敗/防御率6.93/0QS/0HQS=25ポイント
1ポイントあたり=1600万円

7位【→】
松坂大輔(ソフトバンク)
年俸:4億円
登板なし

 順位に変動はないがメッセンジャー(阪神)が戦線離脱し、バンデンハーク(ソフトバンク)が猛追。逆転は目前に迫っている。

 ジョンソン(広島)、和田毅(ソフトバンク)も1軍復帰で波に乗ってきた。特に和田は復帰後3試合で6回無失点、7回無失点、7回2失点と目の覚めるような好投を連発。ケガさえなければ、高額年俸にふさわしい活躍を見せていたに違いない。

 ポイントでは金子千尋(オリックス)もメッセンジャーに追いつきそうだが、年俸5億円の割は食ってしまう。攝津正、松坂大輔(ともにソフトバンク)はどうしたものか……。


◎番外編:リリーフ投手防御率ランキング


1位【→】
サファテ(ソフトバンク)
年俸:5億円
61試合:2勝2敗/3ホールド/50セーブ/防御率0.89

2位【→】
五十嵐亮太(ソフトバンク)
年俸:3億5千万円
39試合:6勝0敗/10ホールド/防御率1.30

3位【→】
平野佳寿(オリックス)
年俸:3億円
50試合:2勝6敗/8ホールド/26セーブ/防御率2.55

4位【→】
山口鉄也(巨人)
年俸:3億2千万円
18試合:1勝1敗/3ホールド/防御率4.05

 サファテ(ソフトバンク)は年間セーブ記録を更新し、抜群の安定感をもってフル稼働。年俸5億円も妥当に感じるほどの働きだ。五十嵐亮太(ソフトバンク)は7月に故障で戦線離脱したが、ようやく1軍復帰。CSに向けて調整を進め、遅れを取り戻したい。

 平野佳寿(オリックス)も好調の波に突入。志願の2軍落ちを経て、8月10日に復帰したが、その後は11試合を投げて1失点。負けはついておらず、調整が功を奏した形だ。

 活躍できていないのは山口鉄也(巨人)。今季は1軍と2軍を行ったり来たりで、鉄腕もお疲れムードだ。

 シーズン終盤、あとは結果を残すのみ! 高額年俸選手の最後の踏ん張りに期待したい。

(9月12日時点の成績を基に算出)


文=落合初春(おちあい・もとはる)

新着記事

人気記事

注目特集記事

会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載

野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. プロ野球コラム&ニュース一覧#2
  3. 年俸3億超選手で勝手にコスパレース! 野手はぶっちぎり独走態勢の筒香嘉智(DeNA)で確定!?

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.