野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
ドラフト注目選手情報が充実!
週刊野球太郎
>公式サイトはコチラ<
野球太郎 選手名鑑|ドラフト候補・指名選手・有望選手 4358名収録 2017年ドラフト指名選手の情報を見にいく

これを知れば“通”になれる! 『全国高校野球大図鑑2018』で押さえたい3つの高校野球“事情”

2017-11-14(火)12:00

これを知れば“通”になれる! 『全国高校野球大図鑑2018』で押さえたい3つの高校野球“事情”

 10月に発売された『野球太郎SPECIAL EDETION 全国高校野球大図鑑2018』。秋の高校野球、そして来春、来夏に向けた高校野球勢力ガイド。全国49地区別に有力校の学校紹介もあり、手前味噌だが高校野球マニアにはたまらない一冊になっている。

 高校野球は、さまざまな“事情”を押さえれば一段と面白くなる。本誌が力を入れた3つの事情を紹介したい。

◎知っておきたい「スカウティング事情」


 高校野球で勝利のカギを握るのは選手のスカウティングだ。学校ごとにその方針はダイナミックに分かれる。全国をスカウティングに飛び回る強豪校もあれば、OBに中学野球指導者が多く地元ルートを持つ学校、宗教系で全国の情報網を生かす学校など特色はさまざま。

 また、隣県からのアクセスや寮の有無がスカウティングに影響をもたらすことも。「○○高校は△△から電車で40分だから選手も集まりやすいよね」などと語り出すようになれば、高校野球マニア界では一目置かれるはずだ!

◎長期的に追いたい「監督事情」


 地方の高校野球を見る上で指導者の存在は外せない。全国的には強豪校の「名監督」が注目を集めるが、地方に目を移すと地域を引っ張る公立の名将も存在する。しかし、公立校には異動も多く、高校野球シーンを一変させることも。「あの高校は○○監督が基盤を築いた」など、指導者事情を語れるようになれば、マニアランクは格段にアップする。

『全国高校野球大図鑑2018』では49地区別に有力校を紹介している。もちろん指導者の紹介も盛りだくさんだ。指導者を知ればチームカラーも見えてくる。


◎その後にも注目!「進路事情」


 スカウティングにも通じるところだが、高校野球を終えた選手たちのその後も注目したい。プロだけではなく大学、社会人での活躍も高校野球マニアの楽しみのひとつだ。今回、本誌では有力校紹介とともに「主な進路」を併記している。これから高校野球生活を迎える中学生や保護者にとっても知りたい要だろう。

「あそこは○○大に行く選手が多いから」と、「高校→大学」、「高校→社会人」のルートを語るようになれば、マニア度は限界突破だ。

 この3つの事情がわかれば、高校野球の楽しみはさらに深くなる!


文=落合初春(おちあい・もとはる)

新着記事

人気記事

注目特集記事

会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載

野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

iPhoneユーザーの方はiPhoneアプリ「野球太郎Pocket」でも記事・コラムが読めます。(一部の記事は有料です。)

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 高校野球・ドラフト情報コラム&ニュース一覧#1
  3. これを知れば“通”になれる! 『全国高校野球大図鑑2018』で押さえたい3つの高校野球“事情”

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.