ドラフト注目選手情報が充実!
週刊野球太郎
>公式サイトはコチラ<

競馬界のクライマックス・有馬記念のプレゼンターはマエケン! そしてマー君は!?

2017-12-15(金)0:00

競馬界のクライマックス・有馬記念のプレゼンターはマエケン! そしてマー君は!?

 競馬界のビッグイベント、年末の風物詩といえば有馬記念。近年はプロ野球関係者が表彰式のプレゼンターとして呼ばれることも多く、今年はドジャースの前田健太が「登板」することが決まった。

◎マエケンから大魔神への祝福がある!?


 2017年の有馬記念における最大の話題は、キタサンブラックのラストランだ。ここまで最高峰のG1レースを6勝しており、勝てばディープインパクトやシンボリルドルフらと同じ歴代最多タイの芝G1・7勝となる。そんな競走馬としての高い能力に加えて、オーナーはサブちゃんこと歌手の北島三郎氏。人気者にならないはずがない。

 そのキタサンブラックの最大のライバルとなりそうなのが、ハマの大魔神・佐々木主浩氏(元マリナーズほか)の所有するシュヴァルグランだ。11月26日に行われたジャパンカップでは、1番人気のキタサンブラック(3着)を撃破して初のG1勝利をマーク。勢いに乗っての連続G1優勝の可能性も十分だ。

 果たして、表彰式でマエケンから祝福を受けるのは、サブちゃん率いるキタサンブラック陣営か、それとも大魔神のシュヴァルグラン陣営か。あるいはまったく別なのか!? 注目の大一番は、12月24日に千葉県の中山競馬場で行われる。

 なおマエケンは、全レース終了後にパドックで行われる「有馬記念レース回顧トークショー」にも「登板」が予定されている。メジャーリーガーは競馬のビッグレースをどう見たのか。間違いなく興味深い話が聞けるだろう。

◎マー君は12月28日に登場!


 今年は12月28日にもJRA(中央競馬)の開催がある。この日は2歳馬の新設G1・ホープフルステークスがメインレースとして組まれている。そして、もうひとつの注目イベントが「ヤングジョッキーズシリーズ」だ。

 これは若手騎手だけが出場できる年間を通したキャンペーンとして、各地の競馬場で行われた「トライアルラウンド」のポイント上位14騎手が集う「ファイナルラウンド」。12月27日は大井競馬場、28日には中山競馬場でそれぞれ2レースずつ行われ、最終的なチャンピオンが決まる。

 野球界にも「新人王」というタイトルがあるが、これは記者投票。その結果や得票数によっては、ファンの間で議論が巻き起こる年も少なくない。しかし競馬界は、直接対決でハッキリさせようというスタイル。競技の性格が違うのでどちらがいいも悪いもないが、明快なのは競馬の方かもしれない。

 JRA唯一の女性騎手としてメディアの露出も多い藤田菜七子騎手もファイナルラウンドまで勝ち残っており、藤田が優勝すれば、大いに盛り上がるに違いない。

 その表彰式でプレゼンターを務めるのがヤンキースの田中将大だ。競馬に関しては、年間を通してスポーツ紙でG1予想を披露しているマー君だけに、得意ジャンル。トークショーはないものの、全レース終了後の中山競馬場のパドックで行われる表彰式で、何らかの生コメントが聞ける可能性が高い。

 12月24日、28日ともに、競馬場の入場料(200円)だけでイベントを観覧できる。マエケンファン、マー君ファンは見逃せない。


文=藤山剣(ふじやま・けん)

新着記事

人気記事

注目特集記事

会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載

野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

2018年ドラフト情報先取り
全国のドラフト注目選手が満載!
先取り2018ドラフト注目選手特集

プロ野球戦力外通告・引退
に関するのコラムも
プロ野球戦力外通告・引退特集

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#3
  3. 競馬界のクライマックス・有馬記念のプレゼンターはマエケン! そしてマー君は!?

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.