野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
この記事は無料公開中です

山本昌が提唱した「レジェンドカルテット」を覚えてる? カズ、伊達公子、葛西紀明ら残り3名は今!?

2017-02-18(土)0:00


 2014年、ソチ五輪でスキージャンプの葛西紀明(当時41歳)が銀と銅と2つのメダルを獲得。この快挙を受け、山本昌(当時48歳)が各スポーツの年長者を集めた「レジェンドカルテット」の結成を呼びかけた。

 このカルテットを成すのは山本昌、葛西、三浦知良(当時46歳)、伊達公子(当時43歳)の4名。誰もが知っている4名のビッグネームによるカルテットは、報道でも「レジェンド」として大きく取り上げられた。

 あれから3年、山本昌は2015年に引退してしまったが、残った3名のレジェンドたちはどんな日々を過ごしているのだろうか。彼らの現状況を確認してみたい。

◎50歳を迎えたキングカズ・三浦知良は練習試合で負傷

 「キングカズ」ことサッカー界のレジェンド・三浦知良(横浜FC)。今月26日に50歳の誕生日を迎えたが、今季も現役続行。キャンプでは、息子のような年齢のチームメートとともに汗を流し、元気な姿を見せている。

 カズがサッカー王国・ブラジルでプロなることを目指し、彼の地へ渡ったのは15歳のとき。1982年、静岡学園を中退してのことだった。そして、1986年にサントスFCと念願のプロ契約を結んだ。

 これを今の高校野球になぞらえると、例えば昨秋、清宮幸太郎のいる早稲田実で4番に座った野村大樹(当時1年)がアメリカに渡り、マイナーリーグに飛び込むようなものだ。

 カズは「無謀」と言われた挑戦を実らせ、日本サッカー界を支えるプレーヤーとなった。今も30年以上に渡るプロ生活を続けている。

 しかし今シーズンは、2月8日の練習試合で左足の親指を4針縫うケガを負い、開幕戦出場に黄信号が灯ってしまった。横浜FCの開幕日は奇しくもカズの誕生日と同じ2月26日。元気な姿でピッチを走りまわる姿を期待したい。


◎女子テニス界のレジェンド・伊達公子は復帰を目指しリハビリ中

 日本人女子初のグランドスラムベスト4入りを果たした伊達公子。言わずと知れた女子テニス界のレジェンドだ。

 一度は現役を引退したものの2008年に突然の現役復帰。心配する声をよそに、2009年からは4大大会にも再び参戦し、全仏オープンで勝利を挙げるなど元気なところを見せてくれた。しかし、昨年2月にヒザの手術を行い、4月にも再手術。現在は復帰に向けてリハビリを行っている。

 伊達は1989年にプロに転向し、ツアーデビュー。プロ野球に例えると、1988年にドラフトで指名され、1989年にルーキーイヤーを送った選手と同期になる。その年のドラフト1位選手は今中慎二(中日)、谷繁元信(大洋)、川崎憲次郎(ヤクルト)ら……。時の流れを感じさせる。

 1970年9月生まれの伊達は現在46歳。体力的には厳しいが、復帰を目指してトレーニングに励んでいる。今シーズン中に再びコート立つ姿を見たい。

◎スキー界のレジェンド・葛西紀明は平昌五輪でもメダル獲得!?

 2014年のソチ五輪、ラージヒル個人で銀メダル、団体で銅メダルを獲得したスキー界のレジェンド・葛西紀明。1992年のアルベールビル五輪から数えて7度の五輪に出場。ソチ五輪のメダルはリレハンメル五輪のラージヒル団体で獲得した銀メダル以来20年ぶりの獲得だった。

 昨シーズン、新井貴浩(広島)が11年ぶりにベストナインを獲得したが、葛西の「獲得ブランク」には遠く及ばない。プロ野球でのタイトル獲得における最長ブランクは2002年の最優秀防御率を獲得した桑田真澄(当時巨人)の15年ぶり。葛西はそれすらも上回っている。あらめてそのレジェンドぶりがわかる。

 44歳になった葛西は今シーズン、最高成績が10位と苦戦している(2月14日現在)。しかし、2018年の平昌五輪を目指す葛西は「こういうシーズンがあってもおかしくない」と語り、至って冷静だ。来年も日本のベテランエースとして平昌五輪の表彰台に登ってもおかしくない。


文=勝田 聡(かつた さとし)

新着記事

人気記事

注目特集記事

毎週特集連載
今週の特集|プロ野球と高校野球

選手名鑑見出し
選手名鑑|ドラフト候補選手

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し設置
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

iPhoneユーザーの方はiPhoneアプリ「野球太郎Pocket」でも記事・コラムが読めます。(一部の記事は有料です。)

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#12
  3. 山本昌が提唱した「レジェンドカルテット」を覚えてる? カズ、伊達公子、葛西紀明ら残り3名は今!?

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.