野球太郎|ニュースにない奥深い情報で樹野球観戦がもっと面白くなる「野球太郎」のスマホマガジン!
高校野球の選手情報が充実!
週刊野球太郎
>公式サイトはコチラ<

若鷹が羽ばたき、若虎は猛虎へ!? 侍ジャパンを破った若鷹と若虎。ソフトバンクと阪神の未来は明るい

2017-03-09(木)0:00



 いよいよ開幕したWBC。我らが侍ジャパンは強化試合・壮行試合で負け越し、どうなることかとヒヤヒヤさせられたが、フタを開ければ強敵・キューバを相手に白星スタートと、上々な滑り出しを見せた。

 キューバ戦で初回から得点を積み重ねていった姿に、「やはり強い」と再確認することができたが、それと同時に筆者のなかでは、強化試合で侍ジャパンを破った2球団の評価も相対的に上がった。

 その2球団はソフトバンクと阪神。今回は、侍ジャパンを窮地に追い込んだ「若鷹と「若虎」を取り上げる。

◎若鷹野手3選手で2点をもぎ取る


 強化試合の初戦となった2月25日のソフトバンクとの一戦では、無得点に抑えられた侍ジャパン。ソフトバンクも2点止まりだったとはいえ、その2点を「主力以外でもぎ取った」というところに意義がある。

 先制打を放った塚田正義は、2011年のドラフト3位で入団した強打の外野手。昨季はファームで打率.305、8本塁打、50打点、11盗塁と爆発したが、柳田悠岐らレギュラー陣の厚い壁に阻まれ、1軍での出場は1試合にとどまった。

 だが、強化試合で2安打1打点1四球と結果を残したことで、今季は1軍でも活躍しそうな気配が漂う。

 ほかにも高卒5年目の真砂勇介が、先制点のきっかけとなったチーム初ヒットを打ってアピール。高卒7年目の牧原大成も追加点を奪うタイムリーを放つなど、1軍で41試合出場した昨季を上回るための準備は万全と言えそうだ。

◎「若虎」から進化し「猛虎」へ


 直前に行われた台湾代表との壮行試合2戦目に初勝利を挙げた侍ジャパン。続く阪神戦にもきっちりと勝って調子を上げたかったが、結果には2対4と、返り討ちにあった。

 阪神勝利の要因となったのは、北條史也、高山俊、原口文仁、板山祐太郎といった金本チルドレンの活躍。初回から侍ジャパンの先発・武田翔太(ソフトバンク)に襲いかかると、2回までに3点を挙げた。

 そしてドラ1ルーキー・大山悠輔も、最初の打席で二塁打を放つなど貢献。サプライズ指名と言われたが、昨秋の金本知憲監督の決断が間違っていなかったことを証明し、孝行息子の輪に加わった。

 「超変革」の大号令のもと、若手を積極起用してきた金本監督だったが、彼らも1軍の水に慣れて本来の力を発揮できるようになった感がある。このまま金本チルドレンがチームをリードする「猛虎」となれれば、阪神黄金時代の到来も夢ではないかもしれない。


◎侍ジャパンが優勝した暁には……


 ちなみに一連の強化試合、壮行試合のトリとなったオリックス戦では、侍ジャパンに5対3で軍配が上がった。

 しかし、オリックスも収穫は十分。西野真弘と安達了一の1・2番コンビが藤浪晋太郎(阪神)の立ち上がりを叩いて1得点。そこから売り出し中の吉田正尚が追加点を奪うタイムリーを放ち、理想的な形で初回から2点を挙げた。


 調子が上がりきらない侍ジャパンとはいえ、若手野手中心のソフトバンクと阪神が勝ちきったのはたいしたもの。若鷹と若虎が元気なソフトバンクと阪神の未来は明るい!


文=森田真悟(もりた・しんご)

新着記事

人気記事

注目特集記事

会員サイトでは熱くなる情報満載!野球太郎ならではの奥深い内容があなたの知りたい欲を満たします。
今週の特集|プロ野球情報とアマチュア・高校野球情報、日刊記事だけでなく明日だれかに話をしたくなるタイムリーなネタを毎週連載

野球観戦をさらに面白くする!ドラフト候補選手名鑑や分析ツールなど利用できます。
高校・大学・社会人・独立リーグ、ドラフト候補選手登録数、累計5000名以上!夏の地区大会・本大会で大活躍!! 試合観戦中に気になる選手情報を検索しよう!

会員サイトではすべてのメニューが
使い放題です。

会員登録
  • 野球太郎ドコモユーザーは10日間無料お試し
  • 野球太郎ソフトバンクユーザー
  • 野球太郎auスマートパス会員限定無料
  • 10日間無料お試し期間
  • ソフトバンク
  • auスマートパス会員は無料で利用可能
※お手続きの前にドコモやソフトバンク、auのキャリア認証画面(ログイン画面)になります。IDとパスワードをお忘れの方は端末の設定画面よりWi-fi通信をオフにし、モバイルネットワークの通信に切り替えていただくとログインが簡単になることがあります。
電波状態

iPhoneユーザーの方はiPhoneアプリ「野球太郎Pocket」でも記事・コラムが読めます。(一部の記事は有料です。)

野球太郎のTwitterまたはfacebook
をフォローすると野球太郎の情報が
いち早く届きます。

Twitter
facebook

日刊トピック プロ野球 高校野球
ドラフト情報
今週号 野球エンタメ ランキング
  1. 週刊野球太郎トップページ
  2. 日刊トピック一覧#19
  3. 若鷹が羽ばたき、若虎は猛虎へ!? 侍ジャパンを破った若鷹と若虎。ソフトバンクと阪神の未来は明るい

会社概要
お問い合わせ
書籍「野球太郎」新刊案内
野球太郎公式twitter
野球太郎公式facebook

(C)Imagineer Co., Ltd.