週刊野球太郎 野球の楽しみ方が変わる野球サイト

《実践野球!弱点克服マニュアル》投手編@ コントロールに自信がありません

野球太郎の姉妹誌「中学野球太郎」が取材した強豪校のトレーニング術や問題解決方法などを掲載する新コーナー。子供たちに野球を教える指導者だけでなく、草野球ファンの方も必見!
内容は雑誌「中学野球太郎」Vol.5(2014年9月22日発行)のダイジェスト版です。

《実践野球!弱点克服マニュアル》投手編@ コントロールに自信がありません
このページの見かた

そのままいくと……

「ノーコン」。ピッチャーとしては言われるとつらいワードのひとつだろう。いくらストレートが速くても、変化球が曲がっても、それを制御するコントロールがないと試合はつくれない。一人相撲で試合をぶち壊すのは、もうゴメンだ! この先、そういった試合を失くし、最高のピッチャーになるために抜群のコントロールを手に入れろ!


最大の原因

ベース上に意識が集まりすぎている!

解決方法


ボールの軌道をイメージしよう
(塩山市立塩山中・平井成二監督)

★ラインにボールを乗せる感覚

 キャッチャーが構えたところに、狙い通りに投げられるようになればどんなに楽しいことか。「何で、フォアボール出すんだ!」と監督に怒られることもなくなるだろう。
「コントロールは投げ方の問題もあるかもしれませんが、軌道をイメージすることも大事です。わかりやすくラインを引くといいでしょう」
 塩山中のブルペンには、2本のラインが引かれていた。踏み出し足が着地した場所から、ホームベースの両サイドへ真っ直ぐ伸びる線が2本。このラインをイメージしながら投げるという。
「18・44メートル先に投げようとするのではなく、もっと手前の目標物を意識する。『このラインに乗せれば、最終的にアウトコースにいく』という感覚です」
 この練習でコントロールの精度があがるはず。みなさんもぜひお試しを!

ラインを目標に自分の投球軌道を確認していこう
ラインを目標に自分の投球軌道を確認していこう

ラインを目標に自分の投球軌道を確認していこう

これでカンペキ!

イラスト アカハナドラゴン
文 大利実 落合初春

記事タグ
この記事が気に入ったら
お願いします
本誌情報
雑誌最新刊 野球太郎No.27 2018夏の高校野球&ドラフト大特集 甲子園を制覇するのは!? 好評発売中
おすすめ特集
2018ドラフト特集
野球太郎ストーリーズ
野球の楽しみ方が変わる!雑誌「野球太郎」の情報サイト
週刊野球太郎会員の方はコチラ
ドコモ・ソフトバンク
ご利用の方
KDDI・auスマートパス
ご利用の方